A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

1000形(ゆいレール)~本日、沖縄復帰50周年  

沖縄は、本日(5月15日)、1972年の日本復帰から50周年を迎えました。
天皇陛下は、皇后陛下とともに、「沖縄復帰50周年記念式典」にオンラインで出席され、「沖縄には今なお様々な課題が残されています」との認識を示されました。
具体的な内容は、お立場的に述べることはできなかったと思われます。

鉄道メインのブログなので、2018年6月に撮影した沖縄唯一の鉄道、モノレール「ゆいレール」の1000系をアップしておきます。
京浜急行色の車体に「くりぃむしちゅーの上田晋也さんと有田哲平さんがサイドラッピングされた車両は、「都心へビュン。京急号」でした。
1000形(ゆいレール) 201806

もう1枚は、2018年8月に撮影した首里城正殿です。
当時は復元工事の最終段階で、2019年1月に工事完了しましたが、同年10月31日未明に発生した火災によって正殿・北殿・南殿が消失してしまいました。
首里城 201808

2018・2019年度は、沖縄へ複数回出張に行きました。
ただ、2019年度末はコロナ禍により行けなくなり、お世話になった方々にお会いできないまま異動となってしまったことが残念でした。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

沖縄 復帰 50周年 首里城 首里城公園 ゆいレール 1000系 撮り鉄 鉄道

Posted on 2022/05/15 Sun. 21:32 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 2

DE10+12系(房総西線客車列車の旅)~6月11日に運転!  

JR東日本千葉支社は、6月11日(土)に「内房線 蘇我~姉ケ崎駅間 開業110周年記念 あの時代をもう一度 房総西線客車列車の旅~内房線の魅力発信~」ツアーを催行します。
上りコースと下りコースがあり、DE10が12系客車を牽く団臨乗車のほか、館山駅電留線での撮影会が実施されるとのことです。
リリースペーパーに記載のあった時刻は以下のとおりです。
【下りコース】
 千葉1008~[団臨]~館山1217~館山電留線撮影会1445解散…自由…館山1602~[新宿さざなみ4]~千葉1722
【上りコース】
 千葉0839~[新宿さざなみ1号]~館山1006…自由…1515集合 館山電留線撮影会~館山1736~[団臨]~千葉1957(館山~千葉間はHM掲出)

写真は、2017年6月にDE10 1604号機+12系客車で運転された「総武本線開業120周年記念号」です。
DE101604+12系 201706

料金は以下のとおりです。
・スタンダードプラン(ボックスシートを2人で利用):大人23,000円/人、子供20,000円/人
・プレミアムプラン(ボックスシートを1人で利用):大人33,000円/人(大人のみ)

移動規制が緩和されたこともあり、各鉄道会社もコロナ禍による減収の穴埋め企画をいろいろ打ち出していますがどれも高額ですね。
しかし、ツアータイトルに「あの時代をもう一度」と付けるのであれば、SL+旧客の方が良いと思うのですが…

JR東日本千葉支社のリリースペーパーはこちら

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 DE10 12系 客車 内房線 外房線 ヘッドマーク 撮り鉄 鉄道

Posted on 2022/05/14 Sat. 06:27 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 4

185系(新幹線リレー号)~7月2日に復活走行!  

7月2日(土)に185系の「新幹線リレー号」が復活走行するそうです。
1982年(昭和57年)6月の東北新幹線開業時の旅を再現するツアーの一部とのことですね。
往路は、上野~大宮間が185系「新幹線リレー号」、大宮~盛岡間がE2系(200系オリジナル塗色)「東北新幹線開業40周年記念号」、盛岡~青森間がE653系(国鉄特急色風)「国鉄色特急列車はつかり号」に乗車、復路は、7月3日(日)で、青森~盛岡間がE653系(国鉄特急色風)「国鉄色特急列車はつかり号」に乗車、そのまま盛岡で解散だそうです。

写真は、2017年6月に撮影した185系(B7・B4編成)による団臨「新幹線リレー号」です。
185系(B7・B4) 201706

7月2日(土)は盛岡~大宮間をE5系「東北新幹線開業40周年記念号」に乗車、大宮~上野間を185系「新幹線リレー号」に乗車するツアーもあるとのことです。
スケジュール20220702

2017年の運転時はJNRマークが付けられましたが、肝心の塗色は斜めストライプのままでした。
希望としては200番台オリジナルの横ラインにして戻して欲しいですが今更無理でしょうね。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 185系 新幹線 新幹線リレー号 E2系 E5系 E653系 撮り鉄 鉄道

Posted on 2022/05/12 Thu. 06:28 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 6

アルミ白錆(玄関ドア)~塗装しました  

ここ数年、実家の玄関ドア表面の傷みが気になっていましたが、GW前半に帰省して塗装に挑戦してみました。
ドアは昭和50年代初めのものでアルミが腐食して所謂白錆が浮き出ていました。
また、ドアの上側と左側の装飾の部分(材質不明)は白い粉が噴き出していました。

以下、備忘録です。
①ドアの白錆の凸はスクレーパーで1つ1つ削り取り600番の耐水ペーパーで研磨しました。
 白錆が取れるという薬品もあるようですが価格の割に効果に疑問がある上、錆を取れば元の塗装は剥げてしまうため結果は同じと思われます。

②ドアの上側と左側の装飾の部分はワイヤーブラシで削り600番の耐水ペーパーで研磨後、全体をケルヒャーで洗浄し、更に水圧のかかる散水ホースで洗浄して埃を落としました。

③乾燥後、ガラス部分に塗料がかからないよう、ガラスの周囲四方にマスキングテープを貼りその内側に新聞紙を貼りました。
 金属とガラスの隙間が小さくマスキングテープがすぐガラスに張り付いて何度もやり直しを余儀なくされ、また、新聞紙を隙間に入れるのに難儀して、この作業が一番時間がかかりました。

④鍵穴、グリップ、丁番、ポストの部分もテープでマスキングしました。

⑤塗料は、下塗りにアサヒペンのメタルプライマー、塗装にはニッペのアルミカラースプレー(ブロンズメタリック)、上塗りにカインズのエナメル塗料スプレー(クリア)を使用しました。

Before & After(全体)です。
Before(左)は夜間のライトで実際より綺麗に見えます。
玄関ドア(Before 1) 202205  玄関ドア(Before 3) 202205

Before & After(部分拡大)です。
Before(左)は白錆を削った後です。
玄関ドア(Before 2) 202205 玄関ドア(Before 4) 202205

鍵穴、グリップ、丁番、ポストの部分は従前のままなのでかえって傷みが目立ってしまいましたし、よく見るとムラがあったりしますが、全体的には綺麗になったので「よし」とすることにしました。
塗装が乾燥した後はマスキングを剥がしましたが、当然ながら隙間なく貼ってしまったので、新聞紙とマスキングテープを剥がすのがまた大変でした。
GW前半はこの作業に2日半も要してしまったので、自元で運転されていた「EL・SLぐんま(みなかみ・よこかわ)」も撮影に行かずじまいで後半は自宅に戻りました。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png



Posted on 2022/05/08 Sun. 11:51 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 4

東急5000系(青ガエル)~復原?復元?  

総合車両製作所が、長野電鉄に譲渡されていたデハ5015を横浜事業所で復原保存するそうですね。
対象は1997年に廃車後、須坂市にあった「トレインギャラリーNAGANO」で保存されていた車両ですが、自分は行くつもりでGoogleマップに「トレインギャラリーNAGANO」の場所を記録しただけで、結局行けないまま昨年3月に閉館となってしまいました。
ただ、自分が記録したマップ上の位置の閲覧回数が40,000回以上あったとのことで、Googleマップから感謝のメールが来ていました。
多くの方のお役に立てたことは良かったです。


長野には結局行けなかったので、今回は群馬の5000系をアップしておきます。(2020年8月撮影)
この車両は、松本電機鉄道(現アルピコ交通)5000形、東急電鉄時代はデハ5055とデハ5048だったそうです。
東急5000系 202008

総合車両製作所のリリースペーパーには、「東急電鉄 5000 系(初代)通称『青ガエル』の先頭車両を当社横浜事業所で復原保存することと決定いたしました。」と記載がありました。
「復原」とは見慣れない言い方だと思い調べてみたところ、「復元」と意味合いに違いはなく、新聞やテレビなどでは「復元」を使用することで統一されているそうです。
但し、文化財については、滅失建造物を元の姿に戻す場合は「復元」を使用し、改造・改修建造物を元の姿に戻す場合は「復原」を使用しているとのことです。
総合車両製作所では、おそらくデハ5015を文化財と考えて「復原」を使用したのでしょうね。
なお、総合車両製作所での「復原」は1両のみとのことで、「トレインギャラリーNAGANO」に2両編成で保存されていたもう1両はどうなるのでしょうね。

総合車両製作所(J-TREC)のリリースペーパーはこちら

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

青ガエル 渋谷 東急 松本電機鉄道 アルピコ交通 長野電鉄 5000系 撮り鉄 鉄道

Posted on 2022/04/23 Sat. 12:54 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top