A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

205系(M1・M27・M51・M64)~ for JAKARTA  

今日は2月5日、205系の日ですね。
多くの方が205系をアップされると思いますが、当ブログでは205系のクリアファイルをご紹介させていただきます。
先週、ジャカルタ行きのM5編成を撮影に行った際に新習志野駅で売っていたものですが、行列ができていたので何だかよくわからずにとりあえず並んでみたところ、なんと自分が最後の1枚をゲットしてしまいました。

表はM1編成、旅立ちは2019年12月11日ですね。
205系M1 クリアファイル

裏は、M27・M51・M64編成で、それぞれのジャカルタ行き方向幕と旅立ちの日付、牽引したEF64 1032号機・1030号機が描かれています。
205系M27・M51・M64 クリアファイル

今回は知らずに行ってクリアファイルを入手できたのはラッキーでした。
次回も行きたいところですが無理だろうなあ。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 205系 ジャカルタ 武蔵野線 EF64 甲種輸送

Posted on 2020/02/05 Wed. 06:15 [edit]

category: ~模型・グッズ等

tb: 0   cm: 4

583系下敷、方向幕ボールペン、国鉄改革書籍~2019年の記事から(4)  

2019年(令和元年)も今日までですね。
さて、今年1年を振り返る記事のご紹介も今回が最後となりますが、情けないことに10月~12月は自分が撮影した写真ではなくグッズや書籍の記事となってしまいました。

10月は、583系(N1・N2編成)のラストラン下敷でした。
583系(N1・N2編成)下敷

11月は、特急「そよかぜ」の方向幕ボールペンでした。
特急「そよかぜ」方向幕ボールペン

12月は、国鉄再建監理委員会が監修した「国鉄改革」の審議会提言等をまとめた書籍でした。
国鉄改革(国鉄再建監理委員会監修)

最近は、撮りたい車両が減ってしまったこともありますが、撮影意欲があまり湧かずちょっと惰性気味にブログを書いていることは否めません。
訪問者やコメントが減ってしまったのも、ヤフブロから移転したからだけの理由ではないのかもしれません。

当ブログもヤフブロ時代から数えて来年で9年目に入ります。
これもひとえに常日頃ご訪問くださる皆さんのおかげですので、また、多くの方にご訪問いただけるよう頑張りたいと思います。
2020年も引き続きよろしくお願いいたします。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 583系 みちのく ヘッドマーク そよかぜ 報告幕 国鉄改革

Posted on 2019/12/31 Tue. 07:37 [edit]

category: ~模型・グッズ等

tb: 0   cm: 8

D51三重連(下敷)~交通博物館のお土産  

今回は交通博物館のお土産として買った下敷をご紹介いたします。
以前、「日本の特急」という下敷をご紹介したことがありましたが、同じ頃(1970年代半ば頃)に入手したもので当時一般的だったB5サイズです。
デザインは、伯備線のD51三重連ですが、何故か前から2両半しか画面に入っておりません。
D51伯備線下敷(交通博物館) 1970年代半ば

今回、初めてスキャンしてみましたが、当時のプラスティック印刷は耐久性に欠けていて(約45年ほど前のものなので)持つとピシピシと音がして中からプラの粉末が出る状態であり、とても下敷として使えません。
「日本の特急」下敷はそんなことはなかったのですが…

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR西日本 JR東日本 国鉄 伯備線 D51 下敷 交通博物館 鉄道博物館

Posted on 2019/12/23 Mon. 06:32 [edit]

category: ~模型・グッズ等

tb: 0   cm: 2

峠の釜めし(甲府駅)~味が違うような  

今回は、先日、甲府駅で買った「峠の釜めし」をご紹介させていただきます。
「峠の釜めし」といえば「おぎのや」、「おぎのや」といえば「横川駅」なのですが、なぜ甲府駅で売っているのか…という疑問はありましたが、予想していなかった場所でお目にかかったこともあり迷わず購入、帰りの「あずさ」車内でいただきました。
「峠の釜めし」 甲府駅

ただ、外観が通常の「峠の釜めし」ではなく、容器も焼き物ではありません。
こちらは通常の掛け紙です。
「峠の釜めし」 横川駅

盛り付けは横川のものと同じでしたが、子供の頃から食べていた「峠の釜飯」とは何となく味が違うような気がしました。
やはり焼き物の容器に入っていてこその「峠の釜めし」なのではないかなと思った次第です。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 峠の釜めし おぎのや 横川駅 甲府駅 碓氷峠 横軽

Posted on 2019/12/06 Fri. 06:28 [edit]

category: ~模型・グッズ等

tb: 0   cm: 6

189系(そよかぜ)~方向幕ペン  

今回は、先日、群馬の道の駅で買った特急「そよかぜ」(国鉄特急色)の方向幕ペンをご紹介させていただきます。
あまり見かけないなと思って調べたら、どうも群馬の「星合成」という会社が2013年頃に製造したもののようで、同年の「グッドデザインぐんま選定商品」として群馬県のサイトに掲載されていました。
※「そよかぜ」の他に「あずさ」(なぜ上野行?)、「白山」、「あさま」が掲載されていました。
群馬県のサイトには掲載されていませんでしたが、自分はもう1つ、「とき」を買いました。
他にはアマゾンで同じデザインの「つばさ」と「いなほ」が売っていましたが現在は品切れのようです。
また、今はわかりませんが、横川の「鉄道文化むら」でも販売されていたみたいです。
「そよかぜ」方向幕ペン-1

ペン先を格納すると方向幕が「上野行」となり、ペン先を出すと「中軽井沢行」となります。
JNRマークもきちんと描かれています。
「そよかぜ」方向幕ペン-2

「そよかぜ」は、157系、181系、183系、185系、189系等で運転されていましたが、横軽通過の代表バッターということで、タイトルは勝手に189系とさせていただきました。
なお、ペンとしては書き易くはありません。(*_*)

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 特急色 特急そよかぜ ヘッドマーク 方向幕 ボールペン

Posted on 2019/11/09 Sat. 15:53 [edit]

category: ~模型・グッズ等

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top