A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

211系(上越線)~南へ向かって  

撮影場所が上越線の新前橋付近ですので、上越線と記載しましたが、これから高崎線を上っていく211系です。
8月10日に「SL碓氷号」を横川で撮った後、少し寄り道して撮影しました。

 
211系は東京近辺での運用が、あっという間に減少しました。
E233系が増えてきましたが、中央線快速で毎日見てるので「なんだかなぁ」という感じです。
(確かに色は違うのですが…)
いつもそうなのですが、たくさん走っていた形式が、気が付くといなくなっているんですよね(寂)。
ほぼ同じ場所で撮影した短編成の写真もありますのでよろしければご覧ください。
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
関連記事

Posted on 2012/09/15 Sat. 12:09 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 0

K-5Ⅱ & K-5Ⅱs(&その他秋の新製品)  

PENTAXからK-5ⅡとK-5Ⅱsという新機種のアナウンスがあったので、ヨドバシアキバでパンフレットをもらってきました(カタログはまだ出来ていないようです)。
 

当然、実物はまだなかったのですが、パンフレットによると、
・-3EV~18EV(暗さに強いAF。超高感度AFセンサー)~SAFOX X(10)
・F2.8 AF Sensor(大口径レンズを活かしきる高精度AF)
・Air Gapless LCD
・ローパスフィルターレス~K-5Ⅱsのみ
などと書かれております(他は省略)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

7月にK-30の販促でヨドバシアキバに来ていたペンリコの社員の方には「測距点の数はともかく中央9点だけでなく右端と左端の2点についてもクロスセンサーにしてほしい」と要望を伝えており、その方も「そういう要望は多い」とおっしゃられていたのですが、それは取り入れてもらえなかったようです。
 

K-5のカタログより
緑色のラインセンサーをクロスセンサーにしてほしい…
 
 
 
 
 
 
 
 
ローパスフィルターなしのK-5Ⅱsで撮る画像がどのようなものか気になりますが、現在使用している無印K-5は最高ではないけれど、ほぼ満足いく性能ではあるので、とりあえず新モデルの評価が定まるまで様子見かなぁ。
 
ちなみに、その他の秋の新製品としては、以下のカタログやパンフレットが出ていましたが、コンデジまで画像素子がフルサイズになる時代になってきました。
全紙版のポスターでも撮るのでなければ、APS-C素子の性能もかなり向上しているので、フルサイズ化は価格を高く設定したいメーカー側の都合かと思いますが、PENTAXは今後どのような戦略でいくのでしょうか?既存機種に645Dというフラッグシップはありますが、マウントが違うんですよね。
 
以下、超簡単な感想です。
PENTAX Q10は、デザインはQの方がいいですね。KQマウントアダプタはやっと出るようですが、AF対応はやっぱりできないようです(発表から1年間、AF機構を開発してるのかと思ってました)。
Nikon D600やSONY α99は、フルサイズ素子を持つ機種ですが、これまでのフルサイズ機に比べると軽くなっており、このくらいなら持ち運べるかなと思います…が、フルサイズ対応レンズは重いんですよね。
SONY DSC-RX1も、フルサイズ版ですが、価格が約25万円と超高級コンデジです。売れるかどうかも興味深いところですが、ターゲットはどの辺りに置いているのでしょう?
Canon EOS Mは、EFレンズが使えるようなので、Canonユーザーのサブカメラとしてそれなりに売れるのでしょうね。
 
 PENTAX Q10 & Nikon D600

 
 
SONY α99 & SONY DSC-RX1

 
 
Canon EOS M

 
 
関連記事

Posted on 2012/09/15 Sat. 11:01 [edit]

category: カメラ(PENTAX他)

tb: 0   cm: 2

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top