A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

2100形(2109号機)~流し撮りは成功、でも…  

先日、ご紹介した日本工業大学のB6(2109号機)の続きです。
久しぶりに流し撮りをしてみました。
シヤツタースピードを落として、流し撮り自体はうまくいったのですが、ISO感度を落とすのを忘れたため、露出オーバーで超ハイキーな写真になってしまいました。
今のカメラで、露出で大失敗することはほとんどないのに、失敗してしまうとは我ながら情けないです…
PCで無理矢理露出をアンダー方向へ振ってみましたが、当然ながら自然な発色とはいきませんでした。でも、「これはこれでいいか、なかなかこんな写真も撮れないし」と、自分を納得させることとしました…

 
ちなみにこの機関車、順番で誰でもキャブに載せてもらうことができます。
実際は小さいお子様とその親御さんがほとんどでしたが、恥ずかしながらいい歳をして自分も乗車させてもらってしまいました(笑)。

 
120年前のSLが今も稼動するということは素晴らしいですが、それに乗せてもらえるなんてちょっと感動しました(オーバーですかね)。
僅か100mm程度の線路の往復ですが、丸窓から見る景色は楽しかったですよ。
 
最寄り駅は、東武スカイツリーラインの東武動物公園、JR東日本なら東北本線の新白岡または久喜になります。
なお、この2109号機は1992年(平成4年)に大井川鉄道から寄贈されたものです。
そういえば、昔、大井川鉄道に行った時、こんな機関車が千頭の駅の端っこに置かれていたのを見たような、見なかったような…
 

 
 
話題のブログはこちらから

Posted on 2013/01/30 Wed. 06:55 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top