A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

JR信越線の廃線区間、11km分の銅線盗難  

本日の読売新聞朝刊からです。
横川で11km分もの銅線が盗まれたとのことです。
かなりの分量になると思われますが組織的犯行でしょうか。
酷い時代になったものです。
写真は1978年7月に撮影した横川~軽井沢間のEF63(再掲)です(記事とは関係ありません)。

 
群馬県安中市は8日、市が所有するJR信越線の廃線となった区間で、上下線合わせて約11キロ・メートルにわたって銅線が盗まれたと発表した。
盗まれた詳細な量や被害額は不明だが、市は被害が確定し次第、県警安中署に被害届を提出する。
市によると、被害があったのは横川―軽井沢(11・2キロ)の区間。廃線区間を管理する財団の職員が先月23日に訪れた際、架線や通信用ケーブルに使われている銅線の一部が切断されているのを発見した。2007年にも銅線計約2・6トン(106万円相当)が盗まれており、市は、被害の規模は07年よりも大きいとみている。
線路への入り口はバリケードで封鎖されていたが、山林を 迂回 ( うかい ) すれば入ることは可能だったという。
 
読売Webの記事はこちら
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに削除いたします。
 

 
 
話題のブログはこちらから

Posted on 2013/05/09 Thu. 07:20 [edit]

category: その他

EF59(瀬野八[セノハチ]補機)~瀬野駅にて  

昨日がEF58の日なら今日はEF59の日ですね。
「載せるなら…今でしょう!」と思ったのですが、1枚だけあった走行写真が紙焼きの汚いものしか見つからないため、やむを得ず以前ご紹介した写真と同日に逆側から撮ったものをアップいたします(ホームが邪魔ですね、ホームがない側の写真はこちらです)。
撮影は1980年(昭和55年)7月、EF59 8号機の虎柄の側です。
そういえば阪神が巨人に3連勝したようですね。

 
もう1枚は信越線横川駅前の「鉄道文化むら」にあるEF59 1号機です。

 
これは昨年8月に撮影したものですが、開園から10年以上経ってから初めての訪問でした。
デッキまわりに錆が出ていますが、雨ざらしの保存はちょっと可哀想ですね。
 

 
 
話題のブログはこちらから

Posted on 2013/05/09 Thu. 06:45 [edit]

category: 鉄写(OLD)

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top