A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

急行赤城一号(チロリン村)~あかぎ1号ではなくて  

北鉄局さんが185系特急「あかぎ」の写真をアップされていたのに影響されて、今回は、35年位前に群馬県内の一部で流行っていたこの歌をご紹介させていただきます。
NHKの前橋放送局のFM放送「TPリクエストアワー」などでよくかかっていた「チロリン村」というグループの「急行赤城一号」という歌です(今でいうインディーズ・ソングにあたるのでしょうか)。
ちなみに「TPリクエストアワー」には、ブレイクする前のアルフィーがよく出演していました。当時のアルフィーはどちらかといえばフォークソンググループで、番組用オリジナル間奏曲なども作っていましたね。

話を戻しますと、「チロリン村」については、グループ名以外の知識がないのですが、メンバーは当時群馬大学の学生さんだったようです。また、曲名は「急行赤城一号」なのですが、実際の列車名は「あかぎ」と平仮名で、なぜ曲名が漢字なのかもわかりません。
サビの部分は覚えていたのですが、フルコーラスが聴きたくなって、ヤフオクなどでレコードを探したのですが、さすがに見つからず暫く探し続けて、やっと入手できたのがこのレコードです。
レコーディングは1978年11月とのことですので「狩人」の「あずさ2号」より後ですね。
右側はジャケット裏面の歌詞のスキャンです。

 
 
また、ライブデータをアップしているサイトがありましたので、こちらをご紹介させていただきます。
全然知りませんでしたが、「両毛線」という歌もあるのですね。
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに削除いたします。

写真はおそらく急行「あかぎ」になる前の両毛線前橋方面行きの165系(再掲)ですが、1号ではないと思います。
上越線の新前橋駅付近で撮ったものですが、目的はEF12とEF15の重連貨物列車でした。
165系が100%「あかぎ」であるという自信はないのですが、当時の165系にはヘッドマークもなく判別がつきません…違ってたらすみません。


 
最後にレコードジャケットに写っている昔の前橋駅の写真も…これも再掲ですが。

 
急行「あかぎ1号」は、前橋を発車後、停車駅は高崎と赤羽だけ(大宮もスルー)で上野へ到着するという特急並の急行列車でした。
165系の座席は決して快適ではありませんでしたが、東京へ行く時にはよく利用したものでした。
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
JR東日本 両毛線 赤城 榛名 妙義 

Posted on 2013/06/29 Sat. 09:25 [edit]

category: ~模型・グッズ等

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top