A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

機関車空転抑制の新制御方式を開発~鉄道総研&JR貨物  

鉄道総合技術研究所(鉄道総研)とJR貨物は、インバーター制御の機関車の牽引力を向上させる、新しい制御方式を開発したと発表しました(10月14日)。

貨物列車では、悪天候などにより車輪とレールの間の摩擦係数が低下すると、機関車の駆動軸が空転することが増えますが、新制御方式を機関車(インバーター式のもの)に用いると牽引力の向上が可能になるとのことです。
技術的なことはよくわかりません…というか全くわかりませんが、新制御方式では空転を早期に検知し、且つ、防止することでトルクの引き下げを軽減するそうです。
自動車のアンチロックブレーキのような感じでしょうか?

走行試験は、新制御方式を採用したHD300形ハイブリッド機関車に、負荷用としてEF65形電気機関車を2両連結して行われたとのことですが、牽引力が5%以上も向上したとのことです。
 
写真はHD300 901号機です。
記事とは直接関係ありません(2013年5月、東京貨物ターミナル駅にて撮影)。

 
JR貨物では、HD300形ハイブリッド機関車の全機に新制御方式を導入することに加え、新製機関車や他の機関車での使用も検討していくとのことです。
鉄道総研及びJR貨物のリリースペーパーはこちら
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
JR東日本 JR貨物 鉄道総研 HD300 EF65 東京貨物ターミナル
関連記事

Posted on 2014/10/16 Thu. 07:19 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 6

エコ エコ エコ…って書いてたら、なんだか線路に見えてきた~JR東日本  

最近、山手線に乗ると、JR東日本のこのような中吊り広告を見かけます。
少しわかりにくいですが、「未来に残る森を JR東日本」とありますので、JR東日本の森林保護の取り組みをPRしているようですね。

 
広告には、「私たちは自然環境を大切にするとともに、沿線の環境との調和を目指しています。」とありました。
写真は、左上:新潟県十日町市、右上:新潟県津南町、左下:福島県二本松市、右下:福島県大玉村とのことです。
森林保護は豪雨災害への備えにもなるようですし、このような取り組みは我々としてもありがたいことと思います。
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
JR東日本 国鉄 山手線 E231系
関連記事

Posted on 2014/10/16 Thu. 06:47 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 6

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top