A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

DD51(PP運転)~明日・明後日の吾妻線  

明日(8月1日)と明後日(8月2日)、DD51が12系客車5両をPP運転する「吾妻線70周年記念号」が運転されます(ヘッドマーク掲出)。
吾妻線は、1945年(昭和20年)1月に、吾妻郡六合村(現・中之条町)の群馬鉄山(1963年閉山)で採掘された鉄鉱石輸送のため、渋川~長野原(現・長野原草津口)間が長野原線として開業しました。
長野原から群馬鉄山のある太子(おおし)間は支線が敷設され当初は貨物専用線として開業しましたが、1945年8月に渋川~長野原間の旅客営業を開始しています。
今回運転される列車は、1945年8月から数えて70周年という計算のようですね。

写真は、昨年8月に信越線で運転された旧客4両を牽くDD51PP訓練です。
残念ながら12系を牽くDD51PP運転の写真は撮っておりませんでした。


Wikipediaによると、渋川~中之条間は1912年(明治45年)には既に馬車軌道が開業しているとのことで、その時代から数えれば吾妻線は100年を超える歴史があるのですね。
やはり草津温泉があることで昔から訪れる人が多かったのでしょう。
今回のPP運転は旧客ではなく12系とのことですが、旧客は「SLレトロみなかみ号」と「SL・ELレトロ碓氷号」で使用されるそうです(できれば旧客で運転して欲しかったですね)。
今回、久しぶりに吾妻線へ行きたかったのですが、行くとなると一日がかりになってしまい、大臣認可が下りそうもないため、残念ながら今週末は出かけられなさそうです。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 吾妻線 信越線 上越線 臨時列車 DD51 D51 EF64


Posted on 2015/07/31 Fri. 07:18 [edit]

category: 鉄写

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top