A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

DEBUT AGAIN(大滝詠一)~32年ぶりのアルバムですね!  

3月21日に大滝詠一さんのアルバム「DEBUT AGAIN」がリリースされました。
なんとこのアルバムは「EACH TIME」以来32年ぶりの大滝詠一さん名義のアルバムになるとのことで、やはり買っておかないとということで入手しましたが、聴く時間がなくご紹介が遅くなってしまいました。(右下クリックで拡大します。)

 

まだ一度しか聴いておりませんが、超簡単に感想を書くと、DISC-1の1.「熱き心に」、3.「怪盗ルビイ」、5.「Tシャツに口紅」はオリジナルよりも今回の大滝さんバージョンの方が良い感じですね。
10.「夢で逢えたら」は昨年リリースされた「Best Always」に収録されていたバージョンより今回のバージョンの方が好みです。
一方で、6.「すこしだけやさしく」、7.「探偵物語」、9.「風立ちぬ」は薬師丸ひろ子さん、松田聖子さんのオリジナルバージョンがやはり耳に馴染んでいます。
また、10.「夏のリビエラ」は、大滝さんご本人のアルバム「SNOW TIME」のバージョンの方が良かったと思います。
あくまでも個人的な感想ですので興味のある方は是非聴いていただきご自分でご判断いただければと思います。
なお、DISC-2は初回限定版のみの添付となります。
欲を言えばせっかくSONYミュージックのリリースなのでSACD盤としてもらいたかったですね。

ちなみに、この本作品がリリースされた3月21日は、春の選抜高校野球大会に大滝詠一さんの母校である釜石高校が21世紀枠で出場し見事に勝利を飾りましたね。

試聴(一部)はこちら

DISC-1
1.「熱き心に」 作詞:阿久悠、作曲:大瀧詠一
2.「うれしい予感」 作詞:さくらももこ、作曲:大瀧詠一
3.「快盗ルビイ」 作詞:和田誠、作曲:大瀧詠一
4.「星空のサーカス」 作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一
5.「Tシャツに口紅」 作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一
6.「すこしだけやさしく」 作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一
7.「探偵物語」 作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一
8.「夏のリビエラ」 作詞:松本隆、英語詞:MARTHA LAVENDER、作曲:大瀧詠一
9.「風立ちぬ」 作詞:松本隆、作曲:大瀧詠一
10.「夢で逢えたら (Strings Mix)」 作詞・作曲:大瀧詠一
DISC-2 (初回限定ボーナスディスク)
1.「私の天竺」
2.「陽気に行こうぜ~恋にしびれて」
3.「Tall Tall Trees~Nothing Can Stop Me」
4.「針切じいさんのロケン・ロール」


 
話題のブログはこちらから
関連記事

Posted on 2016/03/23 Wed. 00:20 [edit]

category: Audio & Visual

tb: 0   cm: 0

ED79(18号機)~「はまなす」ラストラン終了  

本日(3月22日)朝、急行「はまなす」の最終列車が札幌に到着しJRグループの全ての定期客車列車、且つ、定期急行列車が終焉を迎えました。
残念ながらDD51牽引の「はまなす」は見る機会がありませんでしたので、今回は青森で任務を終えたED79 18号機が青森車両センターへ帰還する時の写真をご紹介させていただきたいと思います。
進行方向とは逆向きでしたがヘッドマークは両側に掲げられていました。


撮影は2015年7月、逆光が酷かったためボツにしていた写真ですが、備忘録的にアップさせていただきました。
急行列車とはいえ最後のブルートレインとなった「はまなす」を牽引してきたED79ですが、もう二度と客車を牽引することはないのでしょうね。

〔追記〕
実際に「はまなす」の最終便を牽いたのは14号機だったようですね。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 国鉄 ED79 津軽海峡線 臨時列車 ブルトレ ヘッドマーク
関連記事

Posted on 2016/03/22 Tue. 07:28 [edit]

category: 鉄写

E26系(寝台特急カシオペア)~最後の推進回送〔ビデオあり〕  

今日2回目の「カシオペア」ネタは、ラストランを終えて尾久へ向かうE26系客車の推進回送です。
昨年8月23日の「北斗星」ラストラン時の最後の推進回送も此処で撮影しました。
ただ、「北斗星」を撮影した場所には既に人がいたので、やむを得ずその時よりも右側での撮影となりました

ずっと曇っていたのに推進回送の時間だけ晴れてしまいました。
架線が邪魔なうえ逆光になってしまいましたがまあ仕方ないですね。
おまけに角度が良くなかったようで(ガラスもピカピカだったのでしょうが)線路が映り込み過ぎですね。(*_*)


ビデオも録りましたが、更に右側でのセッティングとなりました。
山手線と上野東京ラインの(ともに)E231系が左右からE26系とEF510-510号機を見送りました。

お昼のニュースで上野駅の様子を放送していましたが、今日は2,200人のファンが「カシオペア」ラストランを出迎えたとのことですね。
E26系客車は、初夏くらいから団臨としてあらためて運行されるということですが、これまでの「カシオペアクルーズ」の料金から判断して、乗車するのは宝くじでも当たらないと無理そうです。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 国鉄 寝台特急 カシオペア 北斗星 E26系 EF510 臨時列車
関連記事

Posted on 2016/03/21 Mon. 16:09 [edit]

category: 鉄写

EF81(95号機)~「カシオペア」ヘッドマーク!  

今日、上野へ到着する便で寝台特急「カシオペア」の定期運行も終了ですね。
一昨日(3月19日)の下り最終列車出発時は上野駅に2,000人、昨日(3月20日)の上り最終列車出発時は札幌駅に700人のファンが集まったとのことですが、今日最終列車が到着する上野駅にはいったいどれ位の人が集まるのでしょうね。
ちなみに、昨夜の急行「はまなす」の青森行き最終列車に集まったファンは1,200人だったとのことですが、やはりブルートレインの方が人気があるということでしょうか。

さて、今回は「カシオペア」の最終運行の番外編(?)として、「カシオペア」HMを掲げたEF81 95号機をご紹介させていただきたいと思います。


撮影は2014年9月の田端運転所、車両の顔を正面から撮影したものでした。
最終運行を控えてEF81 95号機が「カシオペア」を牽くという噂もありましたが、結局そのようなことはありませんでしたね。
今後、EF81がE26系客車を牽引することはあるのでしょうか。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 国鉄 寝台特急 カシオペア 北斗星 臨時列車 ヘッドマーク EF510
関連記事

Posted on 2016/03/21 Mon. 06:00 [edit]

category: 鉄写

EF510(寝台特急カシオペア)~ヒガハスをゆっくり通過〔ビデオあり〕  

昨日は日頃お世話になっているKさんとヒガハスへ寝台特急「カシオペア」を撮影に行きました。
生憎朝から雨が降りしきる天気で空も真っ暗でしたが、自分としてはこの場所で初めて「カシオペア」を撮影することができました。
EF510-509号機が牽引する「カシオペア」は、一歩一歩を確認するようにゆっくりとした速度で通過して行きました。
もう少し引き付けたカットも撮影したのですが、なんとレンズに水滴が付いてしまっていました。


ビデオカメラのレンズにも水滴が付いていましたが、こちらは直前に気付いて拭いた後は大丈夫だったようです。
これまで気にしたこともなかったですが、ワイパーは片側だけでも動くのですね。

昨日の下り最終便発車時は上野駅で2,000人ものファンが見送ったとのことですね。
自分も一度帰宅してから出かけようかとも思いましたが、早起きしてちょっと疲れたこと、帰宅してすぐにまた出かけたら後が怖いこと、下り最終便の上野駅の状況は昨年3月の「北斗星」で経験したこと、などから止めておきました。

なお、報道によると、出発後に外部から「不審物がある」との情報が寄せられたため、約2時間にわたり車内点検が行われたとのことです。
結局不審物は見つからず札幌到着時間にも影響はないとのことですが、運行を妨害するような行為は止めてもらいたいですね。
明日は上り最終便が上野に戻って来ますが、トラブルが生じないことを祈念いたします。

朝日新聞デジタルの記事はこちら(ビデオあり)
日テレNEWS24の記事はこちら(ビデオあり)


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 国鉄 寝台特急 カシオペア 北斗星 臨時列車 ヘッドマーク EF510
関連記事

Posted on 2016/03/20 Sun. 09:14 [edit]

category: 鉄写

485系(特急白鳥)~歴史ある名称が消えてしまいますね  

今回は、何となく始まった「あと僅かシリーズ」の第四弾、特急「白鳥」です。
列車名としての「白鳥」は、1960年(昭和35年)12月に秋田~青森~鮫間で運転を開始した準急列車が最初で、1961年(昭和36年)10月に大阪~青森・上野を結ぶDC特急(キハ80系)に名称を譲り、日本一長い走行距離を走る昼行特急列車となりました。
その後、1972年(昭和47年)10月、白新線&羽越本線の電化完了に伴い「白鳥」は485系電車に置換えられ、2001年3月まで運行されています。
この時点で一時廃止となった「白鳥」ですが、2002年12月、東北新幹線の八戸延伸時に、八戸・青森~函館間で特急「白鳥」・「スーパー白鳥」の運転が開始されたことで復活、2010年に新幹線が新青森まで全通したことにあわせて運行区間が青森~函館間に統一されました。
そして、来週末の3月26日の北海道新幹線開業を前に、3月21日を最後に運行を終了することになりました。

写真は485系3000番台の「白鳥」です。
撮影日は2015年7月、津軽海峡線の中小国~津軽今別間、線路際まで行く時間がなく車体が草に埋もれた写真になってしまいました。


2枚目は国鉄特急色&文字ヘッドマークの「白鳥」です。(再掲)
撮影日は1978年(昭和53年)8月、信越本線の来迎寺付近、不意討ちを食らったボケ写真ですみません。


3枚目は運転を開始した頃のキハ80系(キハ82)の特急「白鳥」です。(Father's書庫より再掲)
撮影日は不明ですが、大阪~上野間で「白鳥」が走っていた1961年10月~1965年9月の間の信越本線の高崎駅(昔の高崎駅)です。


1961年~2016年の間、1年ほどのブランクはあったものの、55年間走り続けてきた歴史ある列車名称「白鳥」が3月21日をもって消滅してしまいます。
できればもう一度この名称を復活させてもらいたいですが、その可能性はあるのでしょうか。
なお、今回は789系「スーパー白鳥」については割愛させていただきました。

※記載事項について誤り等ございましたらご指摘いただければ幸いです。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 485系 キハ80系 キハ82系 特急白鳥 臨時列車
関連記事

Posted on 2016/03/19 Sat. 06:00 [edit]

category: 鉄写

415系(1500番台)~これもあと僅かですね  

一昨日の「カシオペア」、昨日の「はまなす」と、最後の日が近づいて来た列車を投稿させていただきましたが、あと僅かシリーズの第三弾として今回は常磐線の415系1500番台をご紹介させていただきたいと思います。
なかなかお目にかかる機会もなく、撮影することなく終わってしまいそうだなと思っていましたが、先日、「勝田車両センターまつり」へ行った時に、駅撮りではありますがなんとか撮影することができました。
右奥に見えるのは「ひたちなか海浜鉄道」のキハ205です。


415系といえば115系顔(というのかな?)の車両が、柏に住んでいた時によく乗車した馴染みある車両だったのですが、非鉄時代で1枚の写真すら撮影することはありませんでした。(悔)
211系顔の1500番台だけでも撮影できてよかったです。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 常磐線 415系 211系 臨時列車
関連記事

Posted on 2016/03/18 Fri. 06:15 [edit]

category: 鉄写

ED79(20号機)~出発を待つ急行「はまなす」!  

最後の定期急行「はまなす」も最後の日が近付いて来ました。
写真は昨年7月に青森駅で見たED79 20号機が牽引する急行「はまなす」です。
傷ついたナンバープレートと飾り帯、汚れたヘッドマークから、長年にわたり厳しい自然環境に立ち向かってきた機関車の風格のようなものが伝わって来るような気がしました。


できればもう一度会いたかったですがもう無理なようです。
最後まで事故などなく任務を全うしてもらいたいですね。

そういえば、昨年、「はまなす」のヘッドマークが盗まれたという事件がありましたが、犯人は捕まったのでしょうか。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 急行 はまなす カシオペア 北斗星 臨時列車 ヘッドマーク

関連記事

Posted on 2016/03/17 Thu. 07:41 [edit]

category: 鉄写

EF510(寝台特急カシオペア)~E231系と入れ替わりで〔ビデオあり〕  

「カシオペア」も昨日上野から出発した便を含めて残り3往復となってしまいましたね。
マスコミも「北斗星」廃止の時ほど騒いでいないように見えるのは、「カシオペア」がブルトレではないからなのか、団臨とはいえ今後も走ると発表があったからなのか、理由はよくわかりませんが、それでも最終日にはニュース等で大きく報道されるのでしょうね。

さて、今回は3月13日に、急行「伊豆・箱根ものがたり号」(回送)の約1時間後に撮影したEF510-509号機牽引の寝台特急「カシオペア」をご紹介させていただきます。
この付近で「伊豆・箱根ものがたり号」を撮影していたのは10人ほどでしたが、「カシオペア」の通過時間が近づくにつれて人が増え、おそらく30~40人くらいになっていたと思います。(警察官も3~4人出動していました。)
自分は「伊豆・箱根ものがたり号」とは少し場所を移動して撮影しましたので、それほど混みあってはいませんでした。


タイトルのE231系と入れ替わる様子はビデオでご確認ください。

元々天気が悪かったのに夕方で更に暗くなり、ISOは2500まで上げてあったのですが、後から見たら絞りが開放となっておりました。
30年ほど前の古いレンズということもあり絞り開放で撮るのは厳しかったようでピントがアマアマになってしまいました。(>_<)
女性を撮るならソフトフォーカスも悪くないのですが…
もうリベンジもできないだろうなぁ。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR北海道 カシオペア 北斗星 EF510 E26系 臨時列車 ヘッドマーク 
関連記事

Posted on 2016/03/16 Wed. 06:15 [edit]

category: 鉄写

300系(東海道新幹線)~これが中国の夢!?  

北海道新聞などによると、中国の習近平国家主席が提唱する中国の夢(中国夢)の新聞広告に東海道新幹線で活躍し2012年に引退した300系新幹線のイラストが使用されたそうです。
この広告は、中国共産党北京委員会が掲載したとのことで、他に700系新幹線を使用した絵柄もあるとのことで、中国の鉄道ファンも呆れているとのことです。

写真は2012年2月に撮影した300系新幹線です。


こちらが中国の新聞広告です。


ビルの谷間から新幹線が出て来る感じが似たイメージですね。
広告には「心と力を合わせて創新しよう」と添え書きされているとのことですが、「創新」は独自の技術開発や創意工夫を訴える新5カ年計画の基本理念であるとのことで、その広告に他国の製品を(それも中央に)登場させる意味がわかりませんね。
記事にもありましたが、もしかしたら中国にはJR東海を買収する「夢」があるのかもしれません。

北海道新聞の記事はこちら
Global News Asiaの記事はこちら
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに該当箇所を削除いたします。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東海 JR東日本 新幹線 300系 臨時列車 国鉄
関連記事

Posted on 2016/03/15 Tue. 07:23 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 6

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top