A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF64(37号機)~土砂降りに撃沈  

このところ体調も芳しくなかったこともあり、今月は一眼レフを持ち出して撮影したのは一度だけでしたが、昨日は甲府工臨返空を茶釜のEF64 37号機が牽いて来るとのことでしたので、二週間ぶりに(近場ですが)出撃して来ました。
昨日の関東地方の天気は大荒れで、家を出る時は太陽が顔を出していたのに、工臨が通過する10分前から雨が降り出して、5分前には土砂降りになってしまいました。
自分の望遠レンズは25年近く前のもので防水仕様ではないため、これまでに2回しか使ったことがなかったビニール製のレインコートを被せて待機したのですが、いざ撮影しようと思ったらAFが動きません。
どうもレインコートを被せた時にAFを解除してしまっていたようです。
ピントをマニュアルで合わせたくてもビニールが邪魔でピントリングが回せず、止むを得ずそのままシャッターを切ったのですが、やはりピントはズレていました。(>_<)
土砂降りだったことも重なって寝ぼけた写真になってしまいましたが、せっかく撮影したのでまだマシな1枚をご紹介させていただくことにしました。


ビデオカメラまでは手が回らなかったので、濡れるのは仕方ないと諦めて録りましたが、なんとか壊れずに映っていたようです。
動画だとEF64 37号機のワイパーが動いているのが見えますね。

レンズにはレインコートを着せましたが、人間のレインコートは持っていなかったため、列車が通り過ぎた後には服と帽子がびしょ濡れになっていました。
それにしても今回ほど濡れたことはこれまでありませんでした。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 EF64 工臨 臨時列車 茶釜

関連記事

Posted on 2017/08/20 Sun. 06:50 [edit]

category: 鉄写

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top