A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF15(191号機)~ワフを牽いて  

今回は、久しぶりにEF15の写真をご紹介させていただきます。
EF15は、1947年(昭和22年)から1958年(昭和33年)にかけて製造された貨物用の直流電気機関車です。
旅客用のEF58(ゴハチ)と台車や電気機器など主要部品が共通化されており、202両の大所帯を誇りました。
写真は、長岡機関区に配属されていたEF15 191号機です。
こんな角度ですみませんが、昔から斜め後方からの撮影が好きだったようです。


撮影は、1980年(昭和55年)8月の上越線、おそらく新前橋~群馬総社間と思われます。
一緒に写っているのはワフ35000ですが、この頃の貨物列車は、まだ車掌車や緩急車を牽いて運転されていましたね。
上越線では、長岡機関区と高崎第二機関区のEF15が見られましたが、1978年頃から老朽化による廃車が始められ、1982年までにEF64に置き換えられてしまいました。


 
 
話題のブログはこちらから

JR貨物 JR東日本 国鉄 EF15 EF58 デッキ 貨物列車
関連記事

Posted on 2017/08/23 Wed. 07:18 [edit]

category: 鉄写(OLD)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top