A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

E531系×2(勝田車両センターまつりHM)~E531系の日ですね  

今日で5月も終わり、5月31日ということでE531系の日ですね。
E531系の写真をアップしようと思ったら、このところ常磐線へ行っても殆どスルーしていてシャッターを切っておらず、日付を遡って行ったら1月に撮影した「勝田車両センターまつりHM」の写真しかありませんでした…そんなに撮っていなかったかな。
一応、遠くにもE531系が写っていますので、E531系×2とさせていただきました。
E531系×2 202001

令和2年度はコロナ禍であっという間に2ヶ月が過ぎてしまいました。
明日(6月1日)から休校が解除される学校や平常勤務に戻る企業も多いかと思いますが、北九州市では小学校の児童にクラスターが発生したそうですし、まだまだ気を緩めてはいけませんね。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 常磐線 E531系 勝田 車両センター ヘッドマーク 新型コロナウイルス

Posted on 2020/05/31 Sun. 21:53 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 2

181系(ボンネット型特急とき)~上野駅入線時のサウンド  

今回は久しぶりに181系特急「とき」の記事を書かせていただきます。
ヤフブロ時代にご紹介させていただいたことがある『「こだま」形電車よ永遠に 181系電車特急/とき』というタイトルのカセットテープ(アポロン音楽工業)を録音したので、ほんの一部ですが試聴いただければと思います。
181系カセットテープ ジャケット

サウンドは、Side-Bのラスト「上野駅●7番線ホーム到着」の一部です。
できれば、中型以上のスピーカーかヘッドフォンで聴いていただくのがよいと思います。
写真は再掲ですが1979年(昭和54年)3月に上野駅8番線で撮影したものです。
残念ながら7番線で撮影した写真は見つかりませんでした。


ライナーノーツによると、サウンドは「とき10号(2014M)」のものでした。
録音日は不明ですが引退直前の1982年だとと思われます。
聴いていて思い出しましたが、「とき10号」は高崎停車後は上野までノンストップでした。(凄い!)

録音機器の記載はありましたが、どのサウンドがどの機器を使用して録音されたのかはわかりませんでした。
マイク:ゼンハイザー MKH-435T / AKG D-202E / シュアSM61
テープレコーダー:ステラボックス SP-7 / ウーヘル 4200REPORT / SONY TC-5550(38cm/S)

我家での録音機器は以下のとおりでした。
カセットデッキ:ビクター TD-V721(ドルビーB再生)
SDレコーダー:ティアック SD-500HR(24bit/48KHz)
実は、録音は随分前にしてあったのですが、音声の編集は写真と比べると面倒でつい後回しになってしまいました。
ところで、アポロンという会社名を聞くことがなくなって久しいように思うのですが、沢山あったはずのマスターテープは何処にあるのでしょうね。
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに該当箇所を削除いたします。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 181系 特急とき 上越線 上野駅 ボンネット ヘッドマーク ラストラン

Posted on 2020/05/30 Sat. 13:18 [edit]

category: ~181系特急「とき」

tb: 0   cm: 2

485系(Y157記念列車)~4年前の今日  

古いフォルダを覗いていたら4年前の今日(5月28日)、485系(N1+N2編成)を使用して運転された「Y157記念列車」の写真がありました。
「Y***記念列車」については、前々回ご紹介させていただいた185系「Y160記念列車」の記事で記述していますので、興味のある方はそちらをご覧いただければと思いますが、今年はコロナ禍のため「Y161」自体が中止になってしまったのは残念でした。
485系(A1+A2) 201605

この時の写真は、望遠で撮った写真はアップしていましたが、広角で撮った写真はアップしていなかったようです。
現在、JR東日本では勝田のE653系(K70編成)がこの色になっていますが、やっぱり国鉄型とは違うのですよね。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 485系 ハマフェス Y157 Y160 Y161 臨時列車 ヘッドマーク

Posted on 2020/05/28 Thu. 22:37 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 4

東京駅(東京アラート発令中)~人はまばらでした  

昨日は、朝一で丸の内へ行く用事があり久しぶりに東京駅の改札を出ました。
早く着いたため駅前を少し歩いてみましたが、今も東京アラート発令中ということもあってか人はまばらでした。
この写真には人が写っていません。
東京駅 202005

丸の内界隈は大手企業が多く在宅勤務率も高いのかもしれません。
ただ、通勤電車は日に日に混雑が戻って来ており、都内の感染者も二桁/日が続くとなるとコロナ第二波の襲来が懸念されます。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 東京駅 コロナ テレワーク

Posted on 2020/05/28 Thu. 06:28 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 0

185系(Y160記念列車)~今年は「Y161」の予定でしたが…  

今回は、昨年の今日(5月26日)撮影した185系B5編成「Y160記念列車」をご紹介させていただきます。
「Y160」は横浜開港160年を意味しているとのことで、横浜開港の歴史を伝える5つのエリア(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町・山手)が中心となった開港記念イベントで、昨年までは「横浜セントラルタウンフェスティバル」と称されていました。
今年は名称を「ハマフェス」に変更し「Y161」が5月30・31日に開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催中止となってしまいました。

写真は本運転終了後の「回送列車」でしたが、ヘッドマークはシールだったので貼付されたまま走って来ました。
185系B5「Y160記念列車」 201905

来年は「Y162」が開催できることを祈念いたします。
ところで「Y161記念列車」の予定はあったのでしょうか。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 185系 ハマフェス Y160 Y161 団体 臨時列車 ヘッドマーク

Posted on 2020/05/26 Tue. 06:28 [edit]

category: 鉄写

ゴルゴ13(東京アラート継続中)~本日号より休載中  

既に二週間程前にリリースされていましたので皆さんご存じでしょうが、「ゴルゴ13」の新作掲載が、本日号(5月25日号[5月9日発売])のビッグコミックから、52年目にして初めて休止されているとのことです。
暫くは1995年のエボラ出血熱をテーマにした作品が掲載されるとのことです。(これも傑作です!)

昨日は、小池東京都知事のメッセージ動画にさいとう・たかを先生が出演していました。
「東京アラート継続中」のポスター?も公開されました。
(全4種は東京都公式ツイッター参照)
ゴルゴ13東京アラート継続中

我家の書棚から持ってきた別冊ビッグコミックの一部です。
(10月13日号を集めてみました。)
ゴルゴ13増刊号

老眼で目が悪くなってから、「ゴルゴ13」もあまり読んでいませんでしたが、83歳のさいとう先生に比べれば自分などまだ若いのに何をするにも根気が続かなくてダメダメですね。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ


Posted on 2020/05/25 Mon. 08:54 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 4

EF65(501号機)~御帰還されるようですね  

ネット情報によれば、Pトップ(EF65 501号機)様が秋田総合車両センターを御出場なされ、高崎へ御帰還されるようですね。
秋田へ行かれる度に廃車の御噂が流れるPトップ様ですが、今回も無事お戻りになられるということで幸いでした。
是非お目にかかりに伺いたいところではありますが、土崎~高崎間の御走行では現状出かけられませんので、今回はJR貨物高崎機関区前で2018年10月に撮影させていただいた御写真で御帰還をお祝いさせていただきたいと存じます。
EF65501 201810

(以下、普通に)高崎車両センターの釜は、EF64 38・39号機にせよ、EF60 19号機にせよ、最近ではDD51 888・897号機にせよ、さよなら運転もせずに逝ってしまうので、ファンは心配してしまいます。
いきなりいなくなってしまうのはやはり寂しいものですので、何らかのアナウンスがあっても良いと思うのは自分だけでしょうか。
近時の状況からすれば止むを得ないのかもしれませんが…

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 EF65 EF65501 Pトップ 高崎車両センター AT出場

Posted on 2020/05/24 Sun. 11:11 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 6

165系(急行アルプス?)~今頃の写真  

コロナ禍も一都三県の緊急事態宣言解除が頭出しされて、まだ解除されていないのに街には人が増えて来ています。
日々の感染者数は減少していますが、死者数は毎日10人前後で変わっておらず、感染者数が増えなければ死者数も増えないということなのでしょうが、政府も都道府県もその程度の死者数なら許容範囲と考えているように思われるのは気にかかります。
検査数も相変わらず増えていないようですし第二波がやって来なければ良いのですが…

さて、今回は今頃の写真ということで、1985年(昭和60年)の5月頃に撮影した中央線の165系をご紹介させていただきます。
おそらく急行「アルプス」だと思うのですが、この頃は自分の中での第一次撮り鉄期の終焉間近で活動は殆どしておらず惰性で撮っただけなのでメモもなくわかりません。
ネガの管理も悪かったため変色が酷く補正しましたがこの程度が限界でした。
165系 198505頃

5月20日の251系(RE-2編成)廃車回送時はこの場所も賑わったようですね。
此処かどうかはわかりませんが、周辺で線路内立入事件があったとのことで、列車が遅延したと聞きました。
先日、撮り鉄の行動がワイドショーでも報じられましたが、いい加減そのような行為は止めてもらわないと、撮影禁止場所や撮影不能場所が増えるばかりです。
迷惑行為をする人たちは、自分で自分の首を絞めることになっているのがわからないのでしょうか。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 急行 アルプス かいじ 中央線 相模湖 高尾

Posted on 2020/05/23 Sat. 11:00 [edit]

category: 鉄写(OLD)

tb: 0   cm: 8

EF65(1103号機)~まだ綺麗でしたが…  

EF65 2101号機が牽いた小湊鉄道のキハ40甲種輸送と順番が逆になりましたが、今回は月曜に走ったEF65 1103号機が牽く宇タ工臨返空(工9866レ)をご紹介させていただきます。
工臨が来る時間は、発送も返空も在宅勤務の昼時に当たるので、ストレスが多いテレワークの息抜きになります。
そして、通常勤務時はまず撮れないので、この点だけは在宅勤務も悪くないなと思ったりします。
先月、全検出場した1103号機ですが、これまでお目にかかる機会がなく、今週やっと撮影することができました。
EF651103 202005

1103号機のボディはまだ綺麗でしたが、天気が悪く写真は綺麗に撮れませんでした。
次に会えるのは何時でしょうか。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR東日本 国鉄 工臨 返空 JR貨物 EF65 PF 臨時列車

Posted on 2020/05/21 Thu. 07:27 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 4

EF65(2101号機)~キハ40×2を牽いて  

今回は前回に続いてEF65 2101号機のご紹介です。
今日は只見線で活躍していたキハ40×2が小湊鉄道へ譲渡されたということで、EF65 2101号機に牽かれて千葉へやって来ました。
雨はポツポツ程度でしたが向かい風が強く、レンズを出しておくと水滴が付いてしまうため、ギリギリまで待ってカメラ(コンデジ)のスイッチを入れました。
EF652101+キハ40×2 202005

船橋法典駅や蘇我駅は警察が出動するほど蜜になっていたとのことです。
緊急事態宣言が解除されていない中で、自分は蜜な場所で長時間待つ勇気はなかったので、必ずしも良い場所ではないのですが、人がいない場所でポツンと一人で撮影しました。
なお、リア側(キハ40 2021・2026)は、こちらにアップしております。

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

JR貨物 JR東日本 甲種輸送 配給列車 EF65 PF キハ40 只見線 武蔵野線

Posted on 2020/05/19 Tue. 22:43 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 7

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top