A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

僕らはレールウェイ(いい旅チャレンジ20,000km)~国鉄キャンペーンソング  

今回は久しぶりに鉄ネタのレコード、国鉄キャンペーンソングの1つをご紹介させていただきます。
国鉄のキャンペーンソングとしては、山口百恵さんの「いい日旅立ち」(1978年)や郷ひろみさんの「2億4千万の瞳」(1984年)が有名ですが、その中間の1980年3月ダイヤ改正から10年間にわたって行われた「いい旅チャレンジ20,000km」のキャンペーンソングもありました。
このキャンペーンは、当時の国鉄営業キロ20,000kmの完乗を目指そうというもので、10年間で約1500人が完乗したそうです。(但し、キャンペーン期間中に国鉄改革が進行しローカル線の多くが廃止されたことからキャンペーン開始時に242線あった路線が終了時には167線に3割以上減少しました。)
※キャンペーン期間中の1987年4月に国鉄分割民営化が実施されています。
なお、分割民営化時に新幹線が独立路線として計上されることとなったため、国鉄最終日に19,240kmになっていた営業キロがJR初日には21,262kmになったそうです。(何が本当なのかわかりませんね。)

さて、前置きが長くなりましたが、「いい旅チャレンジ20,000km」のキャンペーンソング「僕らはレールウェイ」のジャケット(表・裏)です。
(クリックで拡大します。)
僕らはレールウェイ(表) 僕らはレールウェイ(裏)

作曲は、「風」や「花嫁」などで有名なはしだのりひこさんと寺門一憲さん、歌はヒポパタマス(寺門一慶さんと西条光四郎さん)です。
※「はしだのりひことヒポパタマス」というグループがはしださんが最後に結成したグループだったそうです。
なお、この曲は、1980年10月~1981年12月までフジテレビ系で放送されていたクイズ・紀行番組「いい旅、ときめき本線~チャレンジ20,000km」(司会:押坂忍さん)の後期エンディングテーマだったとのことですが、正直なところ自分には記憶がありません。
宮脇俊三さんの「時刻表2万キロ」や「チャレンジ20,000km」の本は持っていましたが、テレビは観ていなかったのかな。

「僕らはレールウェイ」(YouTube)はこちら

バナーFC2.pngバナーR.jpgバナー鉄道コム.pngにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へ

国鉄 JR東日本 チャレンジ 20,000km はしだのりひこ 宮脇俊三 時刻表
関連記事

Posted on 2020/10/11 Sun. 00:07 [edit]

category: Audio & Visual

tb: 0   cm: 4

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top