A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

カニ38(天賞堂)~クリスマスプレゼント!?  

今日はクリスマス…ということで、昔、昔、自分が幼少の頃にクリスマスプレゼントに親に買ってもらったと思われる16番ゲージのカニ38という荷物車をご紹介させていただきます。
さすがにはっきりとは覚えていないのですが、自分が幼稚園に通っていた頃、祖父母の家の近くに模型屋があり、この車両が目に付いてクリスマスプレゼントに欲しいものとして親にリクエストしたような気がします。
先日、D51498さんのブログで、エンドウ製のコキフ5500(自由型)がご紹介されていて、自分も、昔、同じコキフを持っていた記憶があったので、先日、田舎へ行った時に掃除ついでに捜索していたのですが、コキフは結局見つからず、このカニ38が見つかりました。
模型撮影は慣れないもので、写真が下手ですみません。m(__)m

 
箱の表示です。

 
ネットで調べてみたところ、天賞堂のカニ38は1964年(昭和39年)製で価格は1,980円だったようです(当時の1,980円は安いのか高いのか…)。
40年以上、静態保存されていましたが、そういう意味では出自の確かなワンオーナー品です。
HO模型を走らせることもないでしょうからこのまま静態保存が続くと思われます。(笑)
 
最後に、カニ38の解説を記載しておきます(Wikipediaより)
カニ38:1959年(1)←製造は1両のみということだと思います。
駅での荷役作業時間の短縮を目的として、占領軍から返還されたマハネ29 12の台枠・台車(TR71形)を流用して設計され、大井工場で改造された試作荷物車。通常の10系客車と比較して、自重が4ランク上の「カ」(超重量級)で、厳密には10系の区分から外れるが、車体の基本構造は10系のそれを踏襲しており、2.3m幅の巻上式シャッターを5台並べた、特徴的な側面レイアウトを持つ。品川客車区に配置され、同区所属の急行列車で試験が実施された。荷物車としての後半は、主として急行「安芸」に連結して運用されたが、開口部の大きいその構造を生かし、大型美術品輸送に使用される機会も多く、特に奈良の寺院と東京の美術館の間で仏像が貸出・返却される場合には、日本通運の荷扱いで急行「大和」に併結して運用された。パレット式荷物車であるスニ40・41形の実用化でその役割を終え、1969年に救援車へ格下げされてスエ38 8となった。
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
国鉄 JR東日本 JR西日本 カニ 10系客車 天賞堂 HOゲージ Nゲージ
関連記事

Posted on 2014/12/25 Thu. 07:13 [edit]

category: ~模型・グッズ等

コメント

No title

こんにちは。
素晴らしいクリプレでしたね。それもマニアックな車両にナイスです。鉄道博物館並の保存状態のようで実車が走る姿を想像するだけでワクワクしますね。いつか安芸風な編成で走らせてあげて下さい。

URL | D51498 #79D/WHSg
2014/12/25 12:07 | edit

No title

こんばんは。
こんな荷物車があったのですね・・・美術品輸送とは現金輸送のマニ30とならんで
近寄りがたい?ような雰囲気ですね。近代的なスタイルに、種車譲り?の3軸台車がアンバランスですね。

URL | garatahmet #79D/WHSg
2014/12/25 21:37 | edit

No title

こんばんは。

カニと言うと電源車などを連想してしまいますが
軽量客車なのですね。
側面総シャッターというのも珍しいと思います。
今回の投稿にもナイスさせて頂きます。

URL | tomoro #79D/WHSg
2014/12/25 22:14 | edit

No title

こんばんは。
また・・・カニ38とは・・・えらいマニアックな車両ですね~。

事業用車にどっぷり浸かっていた頃、佐倉?にスエ38なる珍救援車があることを知り、「こ・・・これはぜひ写したい!」と思いましたが、タッチの差で廃車解体されてしまいました(T_T)

URL | おざよう #79D/WHSg
2014/12/26 00:05 | edit

No title

こんばんは。
思い出のクリスマスプレゼントが残っていて良かったですね。
大切に保存された方がいいですよ!ナイスです(微笑)

URL | なるさん #79D/WHSg
2014/12/26 01:07 | edit

No title

SL-10様 良いクリスマスプレゼントですねぇ。
ケーキより何よりですね…昨日若手の部下と同行して
おりましたが…子供へのプレゼントは「妖怪ウオッチ」とか??

URL | 河内の鉄チャン #79D/WHSg
2014/12/26 06:04 | edit

No title

D51498さん

おはようございます。
どうしてこの車両が欲しかったのか…よくわかりません。
箱に入っていたので古い割に綺麗でした。
これを編成で走らせるとなると広大な面積が必要ですね。
それ以前にナハ10系列の客車がありません…

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/26 08:17 | edit

No title

garatahmetさん

おはようございます。
箱を発見してこんな車両があったことを思い出しました。(汗)
おっしゃるように3軸ボギーの台車が珍しくて
この車両が欲しかったのかもしれません。
ただ、機関車が欲しかったのに
高くて買ってもらえなかったというのが事実かもしれません…

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/26 08:26 | edit

No title

tomoroさん

おはようございます。
軽量客車なのにカニというのも変な感じですね。
上半身は軽量でも下半身が重かったのでしょうか。
この模型もシャッターが可動式ならもっと面白かったでしょうね。
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/26 08:31 | edit

No title

おざようさん

おはようございます。
佐倉にいたスエ38は、このカニ38の再改造車でしょうか。
自分は佐倉という地名すら知りませんでした。
シャッターが開けられている姿を一度見てみたかったですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/26 08:37 | edit

No title

なるさんさん

おはようございます。
子供らしくないクリスマスプレゼントですよね。
普通ならプラレールとかでしょうか。
プラレールは欲しかったのですが何故か買ってもらえませんでした。
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/26 08:46 | edit

No title

こんばんは
・・ていうか、天賞堂って客車もつくっていたんですね。三軸ボギーが素敵です。昔大船で撮った三軸ボギーのネガを発掘してみたくなりました。

一両のみ・・、急行「安芸」・・。なかなかの貴重品と思います。

URL | tom #79D/WHSg
2014/12/26 20:28 | edit

No title

河内の鉄チャンさん

おはようございます。
翌年以降にもらったプレゼントは現存していませんが
カニ38だけは残っていました。
本当はプラレールが欲しかったと思うのですが
その後も何故かそういうものは買ってもらえませんでした。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/27 08:29 | edit

No title

tomさん

おはようございます。
3軸ボギー車はマイテ49くらいしか見たことがありません。
当然カニ38も見たことはありません。
大船の3軸ボギー車のアップ、楽しみにしております。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/12/27 08:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/1151-6b02279b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top