A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

583系~タイフォンカバーが開いていました…  

今週は、郡山駅で485系「あいずライナー」のタイフォンカバーを瞬間接着剤で貼り付けた撮り鉄(と思われる)人の写真がネット上に公開されて話題(問題)になっていました。
複数の全国紙でもニュースとして取り上げられていましたが、最近はこれまでの常識では考えられないようなことが起きるのですね。

写真は、片側のタイフォンカバーが開いたままの583系です。(2012年11月、南流山)


自分にはタイフォンカバーを接着剤で貼り付けるという発想はなかったです…というか、普通の人にはありませんよね。

読売オンラインの記事はこちら
JCASTニュースの記事はこちら
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに削除いたします。
 

 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 583系 武蔵野線 臨時列車 回送

Posted on 2015/01/31 Sat. 19:16 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 8

コメント

No title

SL-10様 これは…タイフォンカバー有るのが良いですね。
もう583系もいつまでなでしょうね。 今日は寒いですが
天気はまぁまぁ…撮影もOKの日和です。

URL | 河内の鉄チャン #79D/WHSg
2015/02/01 08:12 | edit

No title

河内の鉄チャンさん

おはようございます。
短くなってしまいましたが唯一残った国鉄色583系です。
近くで見ると傷みが酷いので何時まで頑張ってくれるでしょうか。
今日は関東も天気はまぁまぁなのですが撮りたいものが…

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/02/01 11:36 | edit

No title

タイフォンのカバーが開いてて何がマズイのかさっぱり判らないですね~。
まさに「頭おかしんちゃうか?」ってかんじです。
しかも、その行為をツイッターでアップするとは・・・。
それを批判する人に「偽善者」とは何ともはや・・・。

こういう人と同じ「撮り鉄」でくくられたら、たまったものじゃないです・・・(-.-#)

URL | おざよう #79D/WHSg
2015/02/01 15:38 | edit

No title

こんにちは

タイフォンカバーを接着剤で貼り付けた人がいると
テレビ報道をも見た時、本当に吃驚いたしました
この人は何を考えて生きているのだろうかと
恐ろしい時代になりましたね。

URL | pajero4900 #79D/WHSg
2015/02/01 16:42 | edit

No title

こんばんは。
イタズラするのは言語道断ですよね!
タイフォンカバーですが、開いたままの時は
なぜなのでしょうか。
583系も撮れる機会にぜひいきたいですよね。
583系ナイスです(微笑)

URL | なるさん #79D/WHSg
2015/02/01 19:05 | edit

No title

おざようさん

こんばんは。
スタジオ写真と違いモデルにポーズはとらせられないのですから、
その時の「ありのまま」を撮ればいいと思いますけどね。
撮り鉄=ロクなことをしないと世間で思われるのは本当に迷惑ですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/02/02 23:04 | edit

No title

pajero4900さん

こんばんは。
我々の感覚ではあり得ないですよね。
予め瞬間接着剤を用意していたはずで計画的犯行でしょう。
一種の器物破損ではないでしょうか。
厳格に取り締まってもらいたいですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/02/02 23:09 | edit

No title

なるさんさん

こんばんは。
イタズラというより犯罪でしょうね。
タイフォンカバーの構造は知りませんが、
バネ等で自動的に閉まるのではないでしょうか。
戻らないのはズレとか妨害物があるからとかかな。
583系は来月あたりにまた来てくれますかね。
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/02/02 23:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/1198-68f6077e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top