A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

Canon F-1~カタログ1978  

今回はまたまた久々に昔のカメラカタログのご紹介です。
1971年(昭和46年)3月、それまではニコンがほぼ独占していたプロ・報道カメラマン用のカメラとして、開発期間5年をかけたCanon F-1が発売されました。
Nikon Fシリーズを徹底的に分析、プロ・報道カメラマンの意見を集約する形で研究開発が行われたCanon F-1は、10年間はフルモデルチェンジをしないという宣言のもと製品化されました。
今回、ご紹介するカタログは1978年のもので、1976年にマイナーチェンジを受けた機種ですが、一般的にはCanon F-1N(New)とかF-1改と呼ばれているものです。
ちなみにNew F-1という名称は1981年に発売された次期モデルにつけられました。

表紙と主な仕様です(右下クリックで拡大します)。
わかりにくいかもしれませんが、つや消し黒の表紙は高級感があります。

 

秒間9コマのモータードライブとオリーブドラブ色のF-1[OD]です。
特注品のモードラは本体と電源部だけで2kgを超えていました(自分は見たこともありません)。

 

流石、キャノンのフラッグシップ機ということで、カタログは32ページもありますので全てをご紹介することはできませんが、雰囲気は味わっていただけるかと思います。
鉄の業界?では神様と言われた広田尚敬さんが、Canon F-1を使っていらっしゃいましたので、自分もいつかは欲しいなと思っていましたが、徐々に鉄にもカメラにも興味がなくなってしまい、結局このカメラを手にすることはありませんでした。

なお、F-1とF-1Nの主な違いは以下のとおりでした。

・標準フォーカシングスクリーンをA(マイクロプリズム)からE(スプリットイメージ)へ変更

・巻き上げレバーのオフセットを15度から30度に変更
・巻き上げ角度を180度から139度に変更
・最高ISO感度を2000から3200へ拡大

・巻き上げレバーにプラスチック製チップを追加

・フォーカシングスクリーンの種類拡大(4種⇒9種) 等

蛇足ですが、Canon F-1は、超望遠になればなるほど所謂ミラー切れを起こしたようで、400mm以上のレンズを使用すると画面上部がファインダーから消えてしまう(写真には写る)ような構造だったとのことです。
このため、プロ野球等を撮影するスポーツカメラマンにはあまり評判はよくなかったようですね。

〔参考〕ボディのみ価格
・1971年(F-1):78,000円
・1976年(F-1N):104,000円


 
話題のブログはこちらから

Canon F-1 Nikon F Nikon F2

Posted on 2015/08/16 Sun. 07:52 [edit]

category: カメラ(PENTAX他)

コメント

No title

SL-10様 これは懐かしいカメラですね。撮り鉄時代はこのF1
を3台所有しておりました。限定のオリンピクマーク入りや
オリーブカラーのボディも…ニコンからキャノンに転向したものです

URL | 河内の鉄チャン #79D/WHSg
2015/08/16 10:01 | edit

No title

キヤノンF-1、懐かしいですね。
私は昔からずっとペンタックスを使っていましたけど、もし、キヤノンのMFカメラを使っていたら、F-1を中古で買ったりしていたかも知れません。

URL | tada #79D/WHSg
2015/08/16 11:12 | edit

No title

旧F-1はカッコいいですね。チョッと欲しい。
発売時、「10年間はモデルチェンジしません」とうたっていました。
F-1を今でも撮り鉄に使っている人を2人知っています。

URL | gatapasya #79D/WHSg
2015/08/16 11:48 | edit

No title

河内の鉄チャンさん

おはようございます。
Canon F-1を3台ですか、凄いです!
オリーブドラブのF-1、欲しかったです。
今のキャノンのデザインは?ですが、この頃は格好良かったですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/08/17 07:23 | edit

No title

tadaさん

おはようございます。
自分もずっとペンタックスですがこのF-1は欲しかったです。
父親がフィルム時代のEOSを何台か持っていて
借りたこともありましたがEOSは使いにくかったです。
この時代にF-1を買っていればキャノン党になったかもしれません。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/08/17 07:26 | edit

No title

がたぱしゃさん

おはようございます。
Canon F-1、格好いいですよね。
当時、欲しかったですが買えませんでした。
F-1をまだ使っている人がいるのですね。
PENTAX67の人は何人か見たことがありますが…

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/08/17 07:29 | edit

No title

私の家に祖母の家から出てきた、昔の20枚撮りのフィルムがありますね~。

URL | yuu**nga*syasek**uik*nzoku #79D/WHSg
2015/08/17 21:32 | edit

No title

こんばんは。

当時の憧れのカメラでした。
カタログは持っていましたが、自分には手の出る代物ではありませんでした。

URL | 北鉄局 #79D/WHSg
2015/08/17 22:39 | edit

No title

関水金属さん

おはようございます。
昔は20枚撮りが普通でしたね。
コニカが24枚撮りを出してからそれが普及したと思います。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/08/18 07:22 | edit

No title

北鉄局さん

おはようございます。
Canon F-1は欲しかったカメラでしたね。
マイナーチェンジで26,000円も値段を上げたのですね。
物価も今とは違っていましたし
子供の頃に手が出せるものではありませんでしたね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/08/18 07:26 | edit

No title

F-1!それも“N”じゃない方ですね!昔の愛機ですが、現在は静態保存中でして少し可哀想かなと思います。神様の広田尚敬さんが愛用してたのをマネしたのが購入のキッカケでしたが、その後もかなり使い込みました。当時の同氏の撮影データにはF-1にニッコール35mm/f1.4(改造?)とあり不思議に思っていました。

URL | ウらツちゃん #79D/WHSg
2016/06/29 15:29 | edit

No title

ウらツちゃんさん

おはようございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
Canon F-1を使っていらっしゃったのですね。
自分にはとても買えませんでした。
広田さんが撮影した写真を見て
このカメラなら綺麗に撮れるのかなと思っていました。
ニッコールの件は知りませんでしたが、どんな写真だったでしょう。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2016/07/01 08:08 | edit

No title

私にはF-1は「猫に小判」でしたね(^_^;)
使いこなせなかったかも知れません。
でも枕元に置いて寝た愛着のあるカメラでしたね。
ニッコール35/f1.4の撮影データは昭和50年“「旅」8月臨時増刊 この夏ー北海道で最後のSLにあおう”P78に有りました。
この本はヤフオクでたまに見かけます(^.^)
キヤノン(FD)が24/f1.4,/f2.8の2本、50/f1.4、100と200がf2.8、300/f5.6(多分フローライト)でした。

URL | ウらツちゃん #79D/WHSg
2016/07/01 19:52 | edit

No title

ウらツちゃんさん

こんにちは。
優秀な工業製品はデザインも秀逸ですよね。
枕元に置きたくなりますね。(笑)
広田さんの写真は昭和50年の雑誌ですか。
探してみたいと思います。
それにしても24mmの1.4とは凄いですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2016/07/02 13:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/1443-873cb63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top