A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF12 + EF64(重連貨物列車)~上越線にて  

早いもので今年もあと1ヶ月を残すのみとなりました。
毎年12月1日には日付ネタとしてEF12 1号機をアップしておりますが、今回ご紹介させていただくのはEF64(1000番台)との重連貨物列車(1781レ)です。
撮影は1981年(昭和56年)9月の新前橋駅付近でした。
デッキ付の旧型電機は左前から撮影するとナンバープレートが隠れてしまうのが難点でしたね。
背景の歩道橋は今も残っておりますが、この付近で分岐する両毛線が1986年(昭和61年)10月に高架化されたことにより、このような角度での撮影は困難になったと思われます。


残念ながらEF64の車番はわかりませんでした。
なお、EF12 1号機の稼動期間は1941年(昭和16年)3月~1982年(昭和57年)5月、EF64(1000番台)は初号機(1001号機)が1980年(昭和55年)7月に完成しているとのことですので、この組み合わせが見られた期間はそれほど長くなかったと思われます。


 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 JR貨物 国鉄 上越線 EF12 EF64 臨時列車
関連記事

Posted on 2015/12/01 Tue. 07:02 [edit]

category: 鉄写(OLD)

コメント

No title

おお、EF12とEF64の重連をお撮りになっているのですね。しかもEF12はトップナンバー。貨物が短いなと思って拡大表示してみたら、ちょうどポイントを通るところで後にもっと貨物を牽いているのですね。

URL | gatapasya #79D/WHSg
2015/12/01 12:23 | edit

No title

こんばんは。

EF15とEF64の重連は見た事がありますがEF12との重連は珍しいのですね。
この列車は何処までいったのでしょうか?
もしかして両毛線の貨物にもEF64を充当する計画でもあったのでしょうか?

URL | 北鉄局 #79D/WHSg
2015/12/01 23:55 | edit

No title

こんばんは。

1982年の上越新幹線開業前は上越線にも遠征していましたが
特急をメインに撮影していたのでEF12は撮影していませんでした。
しっかりとEF12とEF64の重連を撮影されているとは流石ですね。
今回の投稿にもナイスさせて頂きます。

URL | tomoro #79D/WHSg
2015/12/02 00:24 | edit

No title

おはようございます。
貴重な画像ですね!
EF12+EF64の重連だなんて、鉄雑誌で見たことはありません。
やっぱりデッキ付きの茶釜は、シブイですね~♪
2軸の貨車も、マニア心をくすぐりますね(苦笑)。

URL | どくだみ荘 #79D/WHSg
2015/12/02 08:19 | edit

No title

がたぱしゃさん

おはようございます。
この列車は最初EF12+EF15で走っていましたが
EF64が新製配備されてこのような重連になりました。
駅構内のポイントを幾つも抜けて来るため
角度的に編成が見えにくくなってしまったようです。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/02 09:10 | edit

No title

北鉄局さん

おはようございます。
この列車が重連で走ったのは確か渋川までだったと思います。
当時の吾妻線にはEF12しか入線できなかったので
渋川までの送り込みだったのではないかと思います。
当時の資料がなくよくわからずすみません。
両毛線へのEF64導入はおそらく計画されていなかったと思います。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/02 09:22 | edit

No title

tomoroさん

おはようございます。
EF12は吾妻線と両毛線のみの運用でしたので
上越線を走ったのは渋川まででした。
渋川以北では見られなかったと思います。
この頃はEF12の追っかけをしていました。(笑)
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/02 09:33 | edit

No title

この頃が良かったですよね。 良い重連…今だったら???

URL | 河内の鉄チャン #79D/WHSg
2015/12/02 15:15 | edit

No title

こんばんは。
少し年数は違うかも知れませんが、いまやEF12の立場にEF64-1000がなったとも
言えるでしょうか。いまも大部分が健在のEF64-1000が戦前形電機と
組んでいたとは貴重な光景ですね。

URL | garatahmet #79D/WHSg
2015/12/02 20:27 | edit

No title

SL-10さん,こんば

実家に帰省する際EF12等は良く新前橋の構内で見たことありましたが
EF64との重連は見た事がありませんでした
大変貴重な写真を撮影されましたね、EF12の追っかけをしていた
お陰でしょうか(笑)

URL | pajero4900 #79D/WHSg
2015/12/02 20:41 | edit

No title

どくだみ荘さん

おはようございます。
この列車は定期で走っていたのですよ。
最初はEF12+EF15でしたが途中からEF64になりました。
写真が少ないのは、当時は関越道も新幹線もない時代で
今に比べて上越線が遠かったからかもしれません。
実際、同業者に会うことはほとんどありませんでした。
EF12 1号機、今は大宮にナンバープレートが残るのみです…(悲)

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/03 07:00 | edit

No title

河内の鉄チャンさん

おはようございます。
デッキ付の茶色い電機が走る姿をもう一度見たいですね。
低く唸るモーター音が懐かしいです。
こんな重連が今走ったら沿線はカメラマンで鈴鳴りでしょうか。
この頃は同業者に会うことはほとんどありませんでした。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/03 07:04 | edit

No title

garatahmetさん

おはようございます。
おっしゃるように撮影当時に新車だったEF64(1000)が
製造から35年が経過して新鋭機に後を譲る立場になってきましたね。
ただ、EF64にはデッキ付の茶色い電機ほどの存在感はありませんね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/03 07:11 | edit

No title

pajero4900さん

おはようございます。
EF12は吾妻線の標準機でしたしよくご覧になられたでしょうね。
EF64との重連は定期で走っていたはずですが、
pajeroさんの乗られた列車とは時間が違っていたのでしょうね。
渋川では切り離し作業も見られたはずなのですが
そちらは写真を撮っておりませんでした(残念)。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/03 07:14 | edit

No title

こんばんは。
EF12 1号機とEF64との重連貨物は貴重なお写真ですね!
新前橋駅構内も良いですね~♪ナイスです(微笑)

URL | なるさん #79D/WHSg
2015/12/06 22:20 | edit

No title

なるさんさん

こんばんは。
EF12はEF57の貨物用です。
デッキ付の旧型電機が動く姿をもう一度見たいです。
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2015/12/07 00:15 | edit

No title

こんばんは。
旧型の電気機関車、焦茶色の塗装がレトロでいいです。保存された車両を見たことしかないのですが、実際に活躍する姿を見ることができたならば、愛着もわいたものと思います。
今走っている新しい世代の機関車は、もっと性能は良いのでしょうね。上越線を走る機関車も、以前のEF64形の重連に代わりの連接形の機関車はずいぶん静かに感じますし、小型化されたようにも感じます。
お写真、楽しませて頂きました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

URL | 風旅記 #79D/WHSg
2017/01/21 19:44 | edit

No title

風旅記さん

おはようございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
EF12は身近にいていつでも見られる機関車でした。
自分が一番好きな旧型電機でしたね。
一昨年、大宮で1号機のナンバープレートを見て
今更ながらこの世にないことを認識しました。
新型機は性能は良いのでしょうが趣はないですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2017/01/25 08:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/1576-de19efb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top