A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF60 & EF64(PP検測)~マヤ34を挟んで  

今回は、EF60 19号機とEF64 1001号機が検測車マヤ34 2003を挟んで走った様子をご紹介させていただきます。
撮影は、1998年3月の高崎駅、EF60 19号機は、お座敷客車「やすらぎ」に合わせた塗色の頃ですね。
この塗色は1986年~2007年まで継続されたていましたが、その間1988年~1989年は「アメリカントレイン」の指定牽引機として星条旗風の塗装に変更されていました。
EF64 1001号機は、昨年までぶどう色&白ラインでしたね。
昨年(2017年)の全検時に、ぶどう色&白ラインから原色に戻されたのはご存知のとおりです。
1001号機は、1987年に原色からお座敷客車「くつろぎ」に合わせたぶどう色&白ラインに塗色変更されていますので、およそ30年ぶりの原色化でした。


マヤ34は、国鉄が1959年~1981年にかけて製造した検測車で、マヤ34 2003は1965年の製造、国鉄時代から尾久車両センター(尾久客車区)に配置されていましたが、2004年に廃車になったとのことです。
写真は、Father's書庫からのものですが、自分はマヤ34が稼働している姿を見たことがなかったのが残念です。

 
 
 
話題のブログはこちらから

JR東日本 国鉄 EF60 EF64 マヤ34 検測車 マヤ検 臨時列車 107系
関連記事

Posted on 2018/04/18 Wed. 07:08 [edit]

category: ~Father's

tb: 0   cm: 8

コメント

No title

1052が茶塗りで出てきたそうですね。1001が標準塗装に戻ったそうですから、選手交代でしょうかね。

URL | kam***** #79D/WHSg
2018/04/18 07:30 | edit

No title

こんばんは。

先日もEF81 81とEF64 1001のマヤ検が走りましたが
この頃もこんな形で検測を行っていたんですね。
当時は撮影者も少なかったでしょうね。

URL | 北鉄局 #79D/WHSg
2018/04/18 21:25 | edit

No title

kam*****さん

おはようございます。
1001と1052の塗色が入れ代わったとのことですね。
気分転換ですかね。(笑)

URL | SL-10 #79D/WHSg
2018/04/19 07:41 | edit

No title

北鉄局さん

おはようございます。
E491系ができる前ですよね。
このような形が普通だったのでしょうね。
写っているホームを見る限りカメラマンはいませんね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2018/04/19 07:46 | edit

No title

こんばんは。

九州はまだマヤ34頑張っています。地元の唐津線、筑肥線ではDE10のPP運転です。
前回は平日に入線したので撮れなかったです。

URL | かちかち #79D/WHSg
2018/04/19 21:50 | edit

No title

かちかちさん

おはようございます。
マヤ34が現役なのは九州だけでしょうか。
超希少車種ですね。
撮影機会があるのは羨ましいです。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2018/04/20 08:10 | edit

No title

こんばんは。
EF60 19号機の「やすらぎ」塗装は、昔に上野駅で撮ったので
懐かしいです♪マヤ34 2003を挟んだPPはすごいですね!
1001号機のぶどう色や107系も懐かしく感じます。
高崎駅の貴重なお写真にナイスです(微笑)

URL | なるさん #79D/WHSg
2018/04/30 21:57 | edit

No title

なるさんさん

おはようございます。
自分は「やすらぎ」色のEF60 19号機を見たことがありません。
引退前にこの色に復帰…なんてないでしょうね。
今回もナイス!ありがとうございました。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2018/05/01 08:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/2589-ebaf6571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top