A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

SH-50P1(Technics)~針圧計  

今回はテクニクス(Technics)の針圧計SH-50P1をご紹介させていただきます。
テクニクスの製品なので針といっても注射針や釣り針ではありません。(*_*)
そう、レコードをかけるカートリッジの針にかかる重さを計測する装置です。
オーディオ好きの方には当たり前の話ですが、カートリッジには、形式毎に適正針圧が定められており、カートリッジを取り換えたら針圧を調整しなければなりません。
なぜ、カートリッジを取り換えるかというと、それにより音が変わるからです。
昔のオーディオ好きはカートリッジを取り換えて音の違いを楽しんでいました…と書き出すとキリがなくなるのでこの辺りで本題に入ります。

SH-50P1の使い方は以下のとおりです。
(1)電源を入れzeroと記載のあるダイヤルを左右(±)に回してメーター針を0gに合わせる。
(2)1gの分銅(赤矢印)を計測位置に乗せgainと記載のあるダイヤルを左右(±)に回して1gに合わせる。
(3)レコードプレイヤーのターンテーブル上で計測位置にカートリッジの針先を乗せ、アームのウエイトを調整して適正針圧に合わせる。(略)
Technics SH-50P1

実は、この針圧計は7~8年使用しておらずオーディオラックの中で埃を被っていました。
昨日、久しぶりに出してみたところ、埃だらけで電池は液漏れしていて、電池交換しても初めは動きませんでした。
さすがに壊れてしまったかなと思いつつ、電池の接点を磨いてやり直してみたら元通り動きました。
昭和時代のMade in Japanはやっぱり凄いです。
ちなみに電池はG13が指定されており、この表示を見たのも久しぶりでした。
※G13は酸化銀電池で現在は製造されていないと思いますが、LR44というアルカリ電池が同型となっています。

なお、ネットで調べたところ、現在はアナログレコードの人気が復活して来たためなのかデジタル表示式の針圧計が廉価で販売されており、価格も安い物は2,000円以下、オルトフォン(ortofon)製のものでも9,000円以下で購入できるようです。
それでも、自分のような旧型人間はこのテクニクス製のようなアナログ表示式のものの方が感覚的に馴染むと思ってしまいます。

にほんブログ村 音楽ブログ 音響へ
にほんブログ村

Posted on 2019/11/25 Mon. 00:03 [edit]

category: Audio & Visual

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは。
酸化銀電池が製造中止になってから、カメラでも困っています。
同じ形状でも、酸化銀電池とアルカリ電池では電圧が違うので、(アルカリの方が僅かに高い)露出計の針が振れ過ぎて、露出がアンダーになってしまいます。露出の差をASA感度ダイヤルで調整して使えば良いのですが、アルカリ電池は、電圧低下が緩やかに来るので、電池の消費によっても露出が変わってしまいます。LRよりSRの方が、電圧低下は緩やかのようです。この製品は、最初に定点合わせをするので、多少電圧が違っても大丈夫なのでしょうね。

URL | がたぱしゃ #BaRPan0g
2019/11/25 10:29 | edit

僕はオーディオは詳しくないですが、一応昭和人間、アナログ人間です。
しかし、そうも言っていられない現実もあります。スマホを持っていないと情報に乗り遅れます。高齢者を中心に゙情報難民゙という言葉さえあるほどです。また、今はブルーカラーの仕事や非正規雇用でもパソコンスキルが求められる時代になってしまいました。僕はパソコンスキルがないので、大変残念な世の中だと思っています。
一方、デジタル社会の行き過ぎで困ったことも発生しています。学校で子ども達に゙公衆電話の使い方゙という授業があるようです。現代は端末に頼りすぎていると思っています。少しだけ不便な時代に戻った方がいいと思っていますが、時代に逆らうのは無理なんでしょうか?

URL | 四季彩 #-
2019/11/25 14:33 | edit

がたぱしゃさん

こんばんは。
昔のカメラの露出計もアナログ(針)式でしたね。
G13とLR(SR)44では電圧が違うのですか!
同じだと思っていました。(汗)
この針圧計は定点合わせをすることに加えて
レコードカートリッジは許容範囲が適正針圧±0.25g程度と
結構アバウトなのであまり影響はありません。
フィルムカメラの露出が狂うのは困りますね。
電池の消費とともに変わってしまうのは更に困りものですね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/11/26 22:40 | edit

四季彩さん

こんばんは。
自分の親などまさに情報難民です。
実家にはPCすらありません。
自分はPCを触ることは苦になりませんでしたが
ソフトが更新される度に使い方が変わるのが困りものです。
Windowsもバージョンが変わると以前のソフトが使えなくなったりします。
これは仕事でも同様で最近は機器を使うというより使われている感が強いです。
便利になっているようでかえって不便になっているとしか思えません。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/11/26 22:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3231-96aea227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top