A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

N元首相死去(国鉄改革断行)~分割は失敗だった  

一昨日(11月29日)、N元首相が亡くなられました。
地元の政治家でもあるN氏の多々ある功績を否定するつもりはありませんが、失敗だった政策を一つあげるとすれば国鉄の分割と民営化をセットで断行したことではないでしょうか。
民営化は一定に意義があったと考えられますが、分割は鉄道の全国ネットワークを分断し地域会社間の格差を拡大、JR北海道は自力再生をほぼ断念しミニ国鉄化、次はJR四国の番と言われています。

国鉄分割民営化は、第二次臨時行政調査会第四部会報告「三公社・特殊法人等の在り方について(昭和57年[1982年]5月17日)」と第二次臨時行政調査会の「行政改革に関する第三次答申-基本答申(昭和57年[1982年]7月30日)」で打ち出されたもので当時の首相はS氏でした。
N氏内閣は1982年11月に発足、翌1983年6月には上記答申に沿って「国鉄再建監理委員会」が設けられましたが、当初N氏は、大きな影響力を持つT元首相が、民営化は容認するが分割は反対であるとの考えであったため慎重な姿勢だったようです。
しかし、1985年2月にT氏が脳梗塞で倒れたこと等で改革反対派の勢いが弱まったこともあり、N氏は反対派の国鉄N総裁ほか首脳陣を事実上更迭、改革を断行しました。

写真は、1986年頃に購入した国鉄再建監理委員会の最終答申等をまとめた「国鉄改革-鉄道の未来を拓くために-」という書籍です。
国鉄改革-鉄道の未来を拓くために-

N氏は後に国鉄改革は労組潰しが目的だったと述懐しています。
国内最大と言われた労組の力を弱体化させるには国鉄の分割が必要との判断が働いたのでしょう。
ただ、2017年2月8日の衆議院予算委員会でA副総理は以下のような発言をしています。
「国鉄を7分割して黒字になるのは3つで他のところはならないと当時から鉄道関係者は例外なく思っていましたよ。「分割は反対」と。経営の分かっていない人がやるとこういうことになるんだなと思ったが僕は当時力がなかった。今だったら止められたかもしれないとつくづく思う。」
与党幹部のこの発言からも国鉄分割は失敗だったと言えるでしょう。
(上記の引用元はこちら

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

国鉄 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR北海道 JR四国 JR九州 JR貨物 中曽根

Posted on 2019/12/01 Sun. 07:30 [edit]

category: その他

コメント

おはようございます。
今思うと、「国鉄解体」の目的はどこからどう見ても「国労潰し」だったのでしょう。

昨日の朝日新聞の記事で「N元首相は憲法改正には決して数の力に頼らず…」とありましたが、この件については粛々と進んでしまったのは残念でした。

URL | HERO #-
2019/12/01 07:58 | edit

おはようございます。
N氏については、追悼ムード一色の中、このような批判の記事を掲載するのは、かなり勇気が必要だったと察します。心より歓迎いたします。
まず、長生き過ぎです。あと15年早く亡くなっていてよかったと思います。また、いろいろな意味で今の悪い政治を作り上げた最初の人物です。国鉄改革も本当は改悪だったんですね。また、改憲を言い出した最初の人物です。僕は息子の政治家に責任を追及したいです。こんなコメントをしたら、G県民が発狂しそうですが。もしこのコメントがあれば、削除していただいてかまいません。

URL | 四季彩 #-
2019/12/01 08:52 | edit

別に名前伏せなくて良くない?
日本のトップまで務めた著名人だし

URL | なんだかなぁ #UD22b7LE
2019/12/01 20:29 | edit

HEROさん

こんばんは。
おっしゃるとおりですね。
財界から要望があったのかどうかは存じませんが
結果的に労働運動は下火となりました。
それにしても分割と民営化という別の次元のものを
セットにしたのは間違いだったと思っています。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/02 18:51 | edit

四季彩さん

こんばんは。
自分も群馬出身ですが書いているとおりです。
施政者がやりやすいようにするには手段を選ばずといった所でしょうか。
別に組合の肩を持つ気はありませんが自殺者まで出しましたからね。
不沈空母なんて言ったのもこの方でしたね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/02 19:30 | edit

こんばんは。
結果の善し悪しは別として、誰もやりたがらなかった嫌な仕事をやり遂げたことが評価の対象なのかと思う次第です。職場でもたまに有りますが、志願者がいなくて仕方なく火中の栗を拾う感じなのかとも思います。
苦言があるとしたら、せめてNTTのように二分割にしてほしかった。貨物を単独にしなければ、機関車の有効活用出来たのに。と言うところでしょうか。
旅客と貨物の繁忙期は異なるのだから、機関車の有効活用も出来たでしょう。動力車を遊ばせておくなんてもったいないことです。

URL | キンゴロー #-
2019/12/02 20:44 | edit

なんだかなぁさん

おはようございます、はじめまして。
最初は政治家以外の方の名前も出そうと思い
イニシャルを使って書き始めたのですが止めておきました。
直すのも面倒なのでそのままにしておきました。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/03 08:15 | edit

キンゴローさん

おはようございます。
国鉄の赤字を分割民営化の理由としていましたが
その後、精算事業団が引き継いだ債務は増大しており
すぐに話が違う状態になっていました。
そして国鉄債務は今も残っていて税金で穴埋めしているはずです。
おっしゃるように分割は行うにしても東西2社で良かったと思います。
既にJR北海道は株主(国)からの支援金がなければ破綻した状態です。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/03 08:29 | edit

お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

URL | omachi #-
2019/12/04 20:57 | edit

omachiさん

こんばんは、はじめまして。
今回はご遠慮させていただきます。
ご案内ありがとうございました。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/05 18:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3239-d6eab7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top