A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF12(1号機)~高崎市制80周年記念ミステリートレイン  

早いものでもう師走ですね。
12月1日といえばこの機関車ということで、今回はEF12 1号機をご紹介させていただきます。
写真は、1980年(昭和55年)8月3日に運転された「高崎市制80周年記念ミステリートレイン」です。
本来、EF12は貨物用でしたが12系客車を牽引してヘッドマークまで掲出しているのは翌年の引退を前にした花道だったのかもしれません。
EF121ミステリートレイン 198008

撮影場所は新前橋付近、おそらく吾妻線方面へ向かったと思われますが記録がなくわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただければ幸いです。
なお、写真は7年前にアップしておりますが、当時のものは現像の出来がイマイチだったこともあり、今回再現像してアップさせていただきました。
あまり変わらないと言われるかもしれませんが…

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

国鉄 JR東日本 EF12 12系客車 高崎市制 80周年 ヘッドマーク 臨時列車

Posted on 2019/12/01 Sun. 21:24 [edit]

category: 鉄写(OLD)

tb: 0   cm: 6

コメント

こんばんは。

この頃の客車も旧客が無くなり貨物機でも制限無く牽けるので
各地でいろいろな罐が客車をけん引するイベントが流行っていましたね。
今思えば引退前の花道だったのでしょうね。

URL | 北鉄局 #-
2019/12/02 00:45 | edit

こんにちは。
EF12が客車を牽くなんて、素晴らしいイベント列車があったのですね。
この頃は、完全に非鉄時代でした。やはり旧型電気はカッコいいなぁ。
父鉄の100型デキも、この色に塗ってヘッドライトを大型化すれば似るのになぁ。
(黄緑とかピンクとかにばかり塗ってしまい、幻滅しています)

URL | がたぱしゃ #BaRPan0g
2019/12/02 11:31 | edit

こんにちは。
昭和55年というと僕は中学1年生でした。僕が鉄道ファンを始めたのがこの翌年なので、僕はまだ非鉄でした。EF12というと戦時設計のEF13より前の製造と思われるので、戦前に製造されたのでしょうね。ちょうどこの頃、SLやまぐち号が走り始めた頃で、゙SLに12系は似合わない゙と、鉄道ファンから揶揄されていたので、この機関車が12系を牽引するのも揶揄されたのでしょうか?当時はまだまだ旧客がたくさん残っていましたから。

URL | 四季彩 #-
2019/12/02 12:40 | edit

北鉄局さん

おはようございます。
旧型電機には茶色の客車を牽かせたかったところですが
そのためには電源車が必要ですものね。
今となってはこれはこれで貴重な記録になったと思います。
引退を前にした最後の花道でしたね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/03 08:36 | edit

がたぱしゃさん

おはようございます。
この頃、EF12は高二に4両いるだけでした。
地元ということもあり時々撮りに行っていました。
やはりデッキ付電機にはこの色が似合いますね。
秩父も皆この色にすればいいのに…

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/03 08:52 | edit

四季彩さん

こんばんは。
EF12の若番は戦前の製造で途中から戦時仕様になったと思います。
ただ、EF13ほど酷くはなかったようです。
山口線でC571が運転を始めたのは昭和54年でしたね。
自分はこの写真を撮った一週間ほど前に山口線へ行きました。
当時は大型蒸機が走っているのは山口線だけでしたね。
巨大な集煙装置と12系客車がC57に似合っていませんでした。
EF12が12系を牽いたことへの批判はなかったと思います。
今と違って情報伝播が遅かったのと新幹線も高速道路もなかったので
ファンが全国から集まるということもなく平和に撮影したと思います。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/03 18:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3240-2ef96bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top