A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF64(37号機)~今日は「信州カシオペア紀行」の日ですね!  

昨日(12月6日)、EF64 37号機が甲府から田端へ移動しました。
これは今日の「信州カシオペア紀行」の仕業に就くためでしょう。
一昨日、ネットを見ていたら、12月4日に田端へ来ていたEF65 501号機(Pトップ)が「信州カシオペア紀行」を牽くという話が出ていましたが、それはないだろうと思っていたら、やはり、昨日、高崎へ帰ってしまいました。
代わりに?上京して来たのが、このEF64 37号機でした。
写真は、先月、甲府駅で撮影したものです。(お休み中なのでパン下げですが…)
EF6437 201911

日の入りが一番早くなるのは冬至の2週間ほど前なのだそうです。
今年の冬至は12月22日なので、今が最も日の入りが早い時期ということで、「信州カシオペア紀行」は出発直後でも写真撮影には厳しい暗さになりますね。
おまけに今日は雨も降っていますし、ダメ元で撮りに行こうか、止めておこうか、悩むところではありますね。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR東日本 国鉄 EF64 カシオペア E26系 団体 臨時列車
関連記事

Posted on 2019/12/07 Sat. 10:08 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは。
この天気だと出発後は無理そうな感じでしょうね。自分ならば推回狙いで尾久の踏切一択ですね。今日は行けないですが。

URL | キンゴロー #-
2019/12/07 14:38 | edit

こんばんは。
信州カシオペアは、牽引が茶釜から一般色になって良かったのですが、撮れる時間帯が、夏でも関東では武蔵野線内だけなので、どこの駅も激パなのがつらいところです。篠ノ井線まで撮りに行ければ良いのでしょうが、日帰りでは遠いなぁ~

URL | がたぱしゃ #BaRPan0g
2019/12/07 23:49 | edit

おはようございます。
現役時代のカシオペアは当初EF81、後にEF510が牽引しました。どちらも専用機が用意されました。カシオペア色のEF81は3台ありましたが、この3台がEF81の中で一番調子が良かったため、抜擢されたそうです。また、僕はJR貨物に譲渡された元カシオペア色を米原で目撃しています。カシオペア色がなくなり、ステンレスだけになっていました。カシオペア紀行になってさまざまな機関車が牽引していますが、DLが牽引したという情報はありません。実際のところはどうなのでしょうか?
昨日、二俣川駅にて無料相鉄全線一日フリー乗車券に入手に成功しました。かなりの行列でしたが、一部スタッフに詰め寄る光景を見ましたが、スタッフを多く配置したこと、配布開始を早めたこともあって、スムーズで怒号か飛ぶこともなく、整然としていました。もっとも、これが当たり前でなければならないのですが…。

URL | 四季彩 #-
2019/12/08 07:03 | edit

キンゴローさん

おはようございます。
今回は時期も天気も悪かったですよね。
自分も今回は止めておきました。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/09 08:28 | edit

がたぱしゃさん

おはようございます。
「信州カシオペア」を関東で撮るのは夏限定ですね。
1月にも走りますがまだ厳しいでしょうね。
長野までは行けませんよね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/09 08:33 | edit

四季彩さん

おはようございます。
「カシオペア」は定期運転の時代に
道内は凸重連で牽いていましたが
JR東では凸は高崎に4両(今は2両)いただけでしたので
DL牽引はなかったと思います。
「カシオペア紀行」になってからは初期の頃に札幌行きが設定され
JR貨物のDF200が牽いたことはあったと思います。
相鉄遠征お疲れさまでした。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2019/12/09 08:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3246-8eeb2d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top