A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

さよなら200系~北国の足30年・中越地震で人命守る  

本日(2月19日)の読売新聞夕刊からです。
大きなニュースがなかったのか一面トップに掲載されていました。
読売オンライン上のニュースでは異なるタイトルが付けられており、記事も短縮されていましたが、オンライン上の記事をご紹介させていただきます。
 
団子鼻で愛された初代0系とそっくりの外観を持つ「200系新幹線」が、3月16日のJR東日本のダイヤ改正を機に姿を消す。
デビューはJR発足前の1982年で、最後まで生き残った昭和生まれの“国鉄新幹線”。当初は15年程度で更新される予定だったが、豪雪を想定した頑丈な設計で改修を重ね、北国の足として、その倍の歳月を駆け抜けた。
■北国仕様

白地に緑のラインで「緑の疾風はやて」と呼ばれた200系は、82年の東北・上越新幹線開業に合わせて、0系新幹線をベースに開発された。豪雪地帯の走行を想定して、先頭車両の下部には降り積もった雪をはらう装置を備え、雪を巻き込まないよう床下まですっぽりと覆われたスマートな外観が特徴だった。
「それまでなかった雪国用の重装備で初期故障も多くて苦労した」。開発に携わった、JR東日本運輸車両部担当部長の田島信一郎さん(59)はしみじみと振り返る。その後、長い年月をかけて改良を進め、開業当初は時速210キロだった最高時速も、同240キロにまで引き上げられた。
■震災にも耐え
200系が一躍注目を集めたのは、震度7を記録した2004年の新潟県中越地震だ。震源地近くで時速200キロ超で走行中、大きな揺れを受けて脱線したが、横転はせず1・6キロ先で無事に停止。営業中の新幹線として初めての脱線事故だったが、乗客ら154人にけがはなく、死亡事故0件を誇る新幹線の「安全神話」は守られた。
 
東北・上越新幹線200系は、好きだった上越線の181系特急「とき」を廃止へ追い込んだ嫌な奴でしたが、なくなるとなると寂しいものですね(直接的に181系を駆逐したのは183系でしたが…)。
0系以来の日本の新幹線の顔が、ついになくなってしまいます。
 
読売オンラインの記事はこちら
読売オンライン上の記事タイトルは「団子鼻の新幹線200系引退」となっています。
なお、掲載が不適等のご指摘などがあった場合は速やかに削除いたします。
 

 
 
話題のブログはこちらから
関連記事

Posted on 2013/02/19 Tue. 22:48 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 4

コメント

No title

こんばんは

いよいよ200系新幹線も引退が決定しましたね
この車両はよく会社に行く時や疲れて座って帰りたい
時など大宮~東京間を利用した車両だけに寂しいです。
まだ時間があるので何度か撮影に行こうと思っています。

URL | pajero4900 #79D/WHSg
2013/02/19 23:46 | edit

No title

pajero4900さん

こんばんは。
残り1ヶ月を切りましたね。
自分ももう1回くらい撮りに行きたいです。
群馬や宮城にいたので200系には結構乗りましたが、
非鉄時代だったため写真を撮ったことはありませんでした。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/02/20 01:02 | edit

No title

こんばんは!
中越地震の200系の写真は今でも印象に残っています。
無くなるのはやっぱり寂しいです。
何回かは撮りに行きたいですね(微笑)

URL | なるさん #79D/WHSg
2013/02/23 23:42 | edit

No title

なるさんさん

おはようございます。
新幹線車両は使い回しが利かず完全に消えてしまいますね。
同じ1435mmの京浜急行から京成電鉄直通の
羽田~成田間の特急にでも使用すればいいのに…
車両の大きさが違うし無理ですね(笑)。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/02/24 07:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/344-749bd396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top