A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF66(27号機)~月一の撮影  

今日は75レにEF66 27号機が充当されていたので常磐線で撮影して来ました。
1時間前には現地に到着しようと思っていたのですが、直前になって家族から昼食を買って来いと業務命令が出て、出前館業務を済ませてから出かけたので結局到着が30分前となり撮影しようと思っていた場所は定員オーバーとなっていました。
止むを得ず空いていた隙間から撮影しましたが、この場所は左側に邪魔物があるのでカツカツになってしまうのですよね。
EF6627 202105

2月以降、EF66 27号機は月一の撮影が続いています。
昨年11月に撮影してから今年2月まで2ヶ月間撮影機会はありませんでしたし、その前は6ヶ月間撮影機会がありませんでした。
以前より撮影間隔が縮んで来たので、来月以降もこのペースで撮影できればと思います。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

JR貨物 JR東日本 国鉄 シャトル便 73レ 常磐線 撮り鉄 鉄道
関連記事

Posted on 2021/05/15 Sat. 16:24 [edit]

category: 鉄写

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは。

4/23にはここで撮りましたが、定位置は3人ほど居て後からも3人ほど来ました。
自分は一人後方から撮りました。
緩行線の被りは無かったのですね。
(前回は緩行線と並走して来たので)

URL | 北鉄局 #-
2021/05/15 22:52 | edit

おはようございます。
ご家族の出前館役ですか。お疲れさまです。僕も家族と同居だった頃、家族内で車を持っていたのが僕だけだったので、やっていました。
ニーナ君、66の0番台唯一になりましたが、ちゃんと稼働しているようで何よりです。
鎌倉臨、多く運転されますね。団臨も多く運転されます。あまり興味がないですが、思わぬ車両が思わぬところを通るので面白いです。
僕はかなりモハにこだわっていると思います。付随車に乗ることはめったにありません。嫌いな車両でもモハに乗ります。指定券を申し込む場合、編成を細かく把握していれば、モハに乗れるように申し込みます。「鎌倉あじさい号」の場合は先頭車以外すべてモハなので、「1、6号車以外」または「2~5号車のいずれか」で申し込みました。
結局3号車になったので、間違いなくモハです。
ただ、帰りの「ホリデー快速鎌倉号」の257系500番台は2M3Tなので、サハが存在します。
3号車で申し込みましたが、3号車は団体用とのことで、「2or4号車」で申し込んだところ、4号車になりました。もしかしたらサハになってしまうかもしれませんが、E257系500番台なので、あまり気にしていません。でも185系なら絶対モハです。ユーチューブで185系の音を聴くことがありますが、本物にはかないません。
以前、ヒカリエ号のヘッドマークのご質問があったのでお答えします。一時期、撤去されていましたが、現在は同じものが再び取り付けられて活躍中です。実はヒカリエ号、シートが柔らかく、座り心地がいいです。ただ、運用範囲が広いので、乗車チャンスはなかなかありません。先日乗ったのも久しぶりでした。

URL | 四季彩 #-
2021/05/16 06:35 | edit

北鉄局さん

こんにちは。
定位置は同じく3人、後方は2人くらいだったでしょうか。
自分は広角でも撮りたかったので一番前端の隙間で撮りましたが
結局広角の方は失敗したので後方からでも良かったです。
前後とも被りはなかったです。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2021/05/16 14:29 | edit

四季彩さん

こんにちは。
撮影後に買って帰ろうと思ったのですが
先に買って来いとのことだったので…
おかげで到着が遅れてしまいました。
鎌倉臨も185系は今回が最後でしょうから記念になりますね。
MT54の音を堪能して来てください。
今年は梅雨入りが早いみたいですね。
我家の紫陽花も既に花芽が出ています。
鎌倉の紫陽花も咲くのが早いかもしれませんね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2021/05/16 15:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3770-774d6b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top