A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF64(37号機)~「峠の釜めし」の掛け紙  

前回は、横川駅に進入して来るDD51 842号機牽引の「DL群馬県民の日号」の写真をアップしましたが、今回は横川駅前で販売していた「峠の釜めし」をご紹介させていただきます。
横川で「峠の釜めし」を売っているのは当たり前じゃないかという声が聞こえますが、掛け紙が通常のものと違いEF64 37号機のデザインになっていました。

写真は、おまけの折り目のない掛け紙、ヘッドマークは「ELぐんまよこかわ」です

EF6437「峠の釜めし 202110

実物はこちら、釜の淵(と言うのかな)がボディと同じ青色になっていました。
峠の釜めし EF6437ver. 202110

そういえば、色付きの釜を使った「峠の釜めし」は、「鬼滅の刃号」が運転された時にも販売されていましたね。
「おぎのや」のサイトを見たら、このEF64 37号機バージョンの「峠の釜めし」は、10月28日(木)・30日(土)・11月13日(土)の3日間のみ、且つ、本店・横川駅前・高崎駅・熊谷駅・北本駅のNewDaysのみの販売とのことでした。
なお、今日(10月30日)は、本店・横川駅前のみの販売なのでご注意ください。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

国鉄 JR東日本 EF64 EF6437 群馬県民の日 横川 おぎのや 峠の釜めし 撮り鉄 鉄道
関連記事

Posted on 2021/10/30 Sat. 07:10 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは。
峠の釜めしなら、やはり63では?また、僕はオリジナルのパッケージも好きです。それにしても、北陸新幹線開業で一番衰退した駅といっては言い過ぎでしょうか?今は無人駅です。三セク化されなかっただけ、よしとすべきでしょうか?一時期復活の話もありました。

URL | 四季彩 #-
2021/10/30 12:10 | edit

四季彩さん

こんばんは。
信越線ならEF62とEF63ですよね。
非鉄時代が長かったため間違っているかもしれませんが
EF64が信越線に入ったのは横軽廃止後だと思います。
EF6437は昭和時代に上越線で撮影したことがありました。
信越本線も分断されて今やローカルの盲腸線です。
「SL・EL・DLぐんまよこかわ」が走っていなければ
今よりも更に寂れているでしょうね。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2021/10/31 23:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/3948-f33812e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top