A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

EF63(22号機)~「パノラマエクスプレスアルプス」を牽いて  

6月に入り日付ネタが続いていますが、今日は6月3日なのでお約束のEF63です。
EF63×2が165系「パノラマエクスプレスアルプス」を牽いて横川駅に入線して来たところですね。
撮影は1996年10月、EF63は22号機ともう一機は残念ながら車番が読み取れません。
左側に写っているのは107系、Father's書庫からの1枚です。
EF63×2+165系「パノラマエクスプレスアルプス」 199610

なお、「パノラマエクスプレスアルプス」は2001年に富士急行に譲渡され、2000形「フジサン特急」として活躍しましたが2016年に引退しました。

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

国鉄 JR東日本 EF63 165系 パノラマエクスプレスアルプス 信越本線 碓氷峠 横川 軽井沢  ヨコカル 撮り鉄 鉄道
関連記事

Posted on 2022/06/03 Fri. 06:28 [edit]

category: ~Father's

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは。
横軽がアプト式から通常の鉄道に変わった時、ロクサンのお世話になる列車はすべて力は出さず、被牽引車でした。ただ、電車は8両まで、気動車は7両までという制約があり、通常の鉄道に変わって数年で、横軽の輸送力が再び問題となりました。オール電動車にしてロクサンの力を借りずに行き来する案もありましたが、平坦区間で高速走行ができないため、結局ロクサンと協調運転ができる車両が登場して解決しました。ただ、横軽廃止まで8両以下の電車は、一応横軽対応車両でしたが非協調で運転していました。このパノラマエクスプレスアルプスは6両だったので、おそらく非協調運転だったと思われます。185系7両も非協調で横軽を通っていました。現在の新幹線は、横軽は少し遠回りをすることで、なるべく急勾配にならないルートを通っていますが、それでも登坂時は200km/h程度に落ちるそうです。でも、乗っていても、全くわかりません。在来線時代は大変な思いをして登り下りしていたのに、新幹線はあっという間です。

URL | 四季彩 #-
2022/06/03 15:15 | edit

こんばんは。
改めてウィキペディア読みましたが、EF63は平均軸重18tで最もヘビー級、ゆえに線路規格も最上にしていたそうなので、新幹線開業後の輸送量では維持費を賄えないことは明白だったようです。旅客列車であれば下り勾配で38km/hを超過すると停止不能になるとは知りませんでした。
過去に補機不要で自力登坂可能な187系を検討したそうですが、実用化されていたらまた違った結果になったかもしれません。
3月に上信越自動車道を通って横川から軽井沢方向に走りました。碓氷バイパスより勾配は緩和されているのでしょうけど、高速道路としてみればかなりの難所と言えそうです。

URL | キンゴロー #3/VKSDZ2
2022/06/04 01:24 | edit

四季彩さん

こんにちは。
「あさま」も当初は181系で8両編成でした。
協調運転可能形式は1の位が9だったので、
165系「パノラマエクスプレスアルプス」は協調運転はできなかったでしょう。
185系も115系も同様ですね。
日本初の電化区間でもあり文化的意義のあるヨコカルを廃止した90年代後半から
日本の国力低下が顕著になり始めたのは偶然ではないように思われます。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2022/06/04 12:11 | edit

キンゴローさん

こんにちは。
EF63が動く姿は見るからにその重さが想像できますね。
個人的には課題は多いにせよ観光路線として何とか残して欲しかったです。
文化的意義のあるものは廃止時にはその意義がわからないものです。
そして、その意義がわかる時は手遅れになっていることが多いです。
富岡製糸場が世界遺産に登録されたのも国や地公体が保存に尽力した訳ではなく
一企業がその意義を感じて保存していたからです。
上信越道はかなり遠回りして軽井沢に至りますよね。
先日、御代田方面の開発の話がありました。
あの辺りを最近は西軽井沢と呼ぶらしいのですが何か違うような気がします。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2022/06/04 12:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/4165-d8c20191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top