A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

3698号機(レイクサイド&ハーヴァースウェイト鉄道)~エリザベス女王崩御  

昨日はエリザベス女王崩御のニュースが世界を駆け巡りました。
夜のニュースも女王一色でした。
自分にはエリザベス女王の思い出はありませんが、同国繋がりということで、1990年、友人に誘われて行ったイギリスで撮影したSLの写真をご紹介させていただきます。
非鉄時代の観光旅行で鉄道写真を撮影する予定はありませんでしたが、ピーターラビットの故郷、湖水地方のレイクサイド&ハーヴァースウェイト鉄道(Lakeside and Haverthwaite railway)のサドルタンクSLだけ撮影しておりました。
このSLは3698号機、「リパルス(Repulse)」と呼ばれているとのことです。
3698(Lakeside and Haverthwaite Railway) 199008

ピンクの花は「ヘザー(Heather)」と呼ばれていました。
エリザベス女王もよくピンクの服をお召しになられていましたね。
ロンドンオリンピックで007のテーマ曲とともにヘリからダイビングする演出の時もピンクのドレスでした。
愛犬のコーギーも可愛かったです。
合掌。

トラベルガイド(参考)はこちら
James Bond and The Queen London 2012 Performance(YouTube)はこちら

バナーFC2.pngバナーR.jpgにほんブログ村 鉄道ブログ JR東日本へバナー鉄道コム.png

イギリス 英国 エリザベス女王 撮り鉄 鉄道 SL

関連記事

Posted on 2022/09/10 Sat. 06:35 [edit]

category: 鉄写(OLD)

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは。
同じ皇室でも日本とイギリスは全く異なります。だからこそ、国民から好かれるのでしょうね。国葬をやっても批判は出ていないようです。某国の首相も参列するようです。天皇・皇后両陛下が参列すれば充分です。首相の参列費用も公金を使うのでしょうか?同じ国葬でもどこかの国の国葬とは大違いです。

URL | 四季彩 #-
2022/09/10 14:47 | edit

こんにちは
客車のツートンを見るとなんとなくキハ10系列やキハ20系列を思い出し、故障して立ち往生したキハをSLに牽いてもらっている様にも見える自分がいます。

URL | Tc481-501 #-
2022/09/11 12:01 | edit

四季彩さん

おはようございます。
イギリス王室は昔から国民に向かって開かれていると感じていました。
日本も努力はしているようですが何時になっても追い付けませんね。
おっしゃるように女王の国葬には天皇・皇后両陛下が行かれれば十分です。
岸田さんは他にすべきことが沢山あるはずです。
元首相の葬儀は統一協会葬がよいと思います

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2022/09/12 08:50 | edit

Tc481-501さん

おはようございます。
おっしゃるように国鉄一般色のキハっぽいですね。
赤が少し濃いようですが…
サドルタンク機は日本には少ないですね。
善光号位しか思い浮かびません。

URL | SL10(Series181) #FHdD7f6w
2022/09/12 08:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/4270-7082be08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top