A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

グラフィック・ボードを買ってみました。  

PENTAXを使っている白分は、写真の現像にPentax Degital Camera Utility 4(PDCU4)という付属ソフトを使用しています。このソフトは、処理が囲いとか、すぐ落ちるとか、評判は芳しくないのですが、Windows XP(Pentium4 2.60C & メモリ1.5GB)のパソコンでは問題なく使用できていました。
これが1年半ほど前に買ったWindows7(Core i3 & メモリ8GB)のパソコンではシャットダウンが頻発、PENTAXに聞いても埒が明かず、酷い時は1枚現像する毎に落ちたりするのですが、オリジナルのカラー設定がまあ気に入っていることもあり、我慢して使っておりました。
最近、新旧パソコンでの違いはグラフィック・ボードの有無ではないかと思い、久々にグラボを導
入してみることにしました。
写真を撮り忘れたのでネットから…一番左のRadeon HD6670というチップを積んだ2年ほど前に出た中古品を買いました。
メーカーサイトはこちら

 
上から見たアップです。

 
3Dゲームをする訳ではなく、写真を現像したりするだけならグラボはあまり関係ないはずだという話をパソコンに詳しい会社の人に聞いたのですが、やっぱり違いますね。
結果は…30分ほど使ってみましたが、とりあえず落ちずに動くようになりました。
今後も安定して動くかどうかわかりませんし、もともとメモリの多い新しいパソコンでなぜシャットダウンが頻発するのかもわかりませんが、やはりグラフィックメモリは独立してないとダメなのでしょうか?
まあ余計な出費(送料込で約5,000円)はあったものの動くようになってよかったです(ヤフオクならもっと安く買えたのでしょうが…)。
 

 
話題のブログはこちらから
関連記事

Posted on 2013/10/04 Fri. 10:04 [edit]

category: カメラ(PENTAX他)

tb: 0   cm: 1

コメント

No title

****88455さん

コメントありがとうございます。
ご遠慮させていただきます。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/10/08 06:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/588-1843f1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top