A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

UNIVERSE(三村奈々恵)~録音できないって?  

久しぶりのオーディオネタです。
先日、家族が「このCDをパソコンに落とそうとしたけどできない」と言って自分のところへ持ってきました。
CDは三村奈々恵さんの「UNIVERSE(ユニバース)」という自分が10年ほど前に買ったものです。
「そういえば、しばらく聞いてなかったなぁ」と思いつつ、パソコンで録音できない原因は明らかで、このCDはスーパーオーディオCD(SACD)のみのシングルレイヤー盤なのです。
確か裏技を使えば録音できたような気もしましたが、最近はそんな趣味もご無沙汰で「できないよ」というと、「Walkman」に入れたいから、どうしても録音してくれ」とのこと。
止むを得ず、ステレオの電源を入れ(1ヶ月ぶりくらいかも)、ONKYOのUSBデジタルオーディオプロセッサーSE-U55GX(こちらは電源を入れるのは1年ぶりくらいかな)経由でパソコンに録音(せっかくなので24bit/96KHzで録音)しました。
…と簡単に書きましたが、録音は1倍速でやらざるを得ないし、録音データは波形を見ながら曲と曲の間を分けていかなければならないし、なんだかんだと1時間半くらいかかりました。
それでも久しぶりに聞いたSACDの音は、奥行き、広がりともCDとはやっぱり違って、アナログレコードに通じる心地よさがありますね。
 
「UNIVERSE」のCDジャケットです(右下クリックで拡大します)。

 
 
三村奈々恵さんは、マリンバの奏者で、1997年に国立音楽大学を主席で卒業、その後は、ボストン音楽院を2000年に卒業されています。
学生時代から数々の国際音楽コンクールで優勝を重ねられていたそうで、ボストン音楽院生の頃より、渡辺貞夫さんらが卒業した音楽の最高峰バークリー音楽院で講師を務めているとのことです。
美形でもいらっしゃいますし、「天は二物を与えず」というのはこの方には当てはまりませんね。
 
収録曲の話を全くしておりませんでしたが、最後に少しだけ書きますと、1曲目の「ボラーレ」はビールのTVCMでよく聴くもの、10曲目の「ユニバース」はTV番組の「素敵な宇宙船地球号」のテーマ曲で「image(イマージュ)」の第一作目にも別バージョンが収録されています。
その他も有名な曲ですので、聴けば「ああ」というものだと思います。
 
三村奈々恵さんのオフィシャルサイトはこちら
 

 
話題のブログはこちらから
 
 
関連記事

Posted on 2013/10/20 Sun. 12:12 [edit]

category: Audio & Visual

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

こんにちは。

SACDが、かからないってのは、最近多いみたいですね。

PCオーディオで、お茶を濁してましたが、きちんと端子を磨きなおして効く、SACDは、格別の音色がしますね。

良く、CDはアナログ(LPレコード)に勝てないと聞きますが、
本気を出したら、アナログの世界は馬鹿に出来ませんね。

DVD-Aの例で失礼しますが、48/96/192KHz-24bitと、聞き比べて行くと、上がるにつれてボーカルの子音のキツサが無くなって行き、
生の肉声の息遣いが聞こえてきそうな位、生々しいです。

SACDが、もっと流行れば目から、いや、耳からウロコが落ちるやも。

URL | コールバンカー #79D/WHSg
2013/10/20 12:25 | edit

No title

CD ではなく、アナログ音源のデジタル化は昔よくやりました。カセットテープの音鉄やテープでしか残ってない音楽です。雑誌でPCのサウンドボードはノイズだらけとの記事に感化されてサウンドブラスターのAD変換ユニットで再取り込みもしました。でも、音質の差は私には今一つ分かりません。

URL | キンゴロー #79D/WHSg
2013/10/20 14:56 | edit

No title

コールバンカーさん

こんばんは、はじめまして。
SACDは主にクラシックで生き残っていますが、
DVD-Aは市場から消えてしまいましたね。
自分はダイアナクラークなどDVD-Aで揃えてしまったので
どうしたものかと思っています。
10年ほど前、「DigiOnAudio2」というソフトでDVD-Aが作れたので、
アナログレコードから録音した192/24のデータでDVD-Aを作っていましたが、
192/24だとディスクに60分しか入らないので
96/24で録音するようにしていました。
最近やっと音楽データのハイレゾ化が進んできたようですが、
SACDもDVD-Aも普及しなかったのは時代が早すぎたのでしょうか。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/10/21 00:46 | edit

No title

キンゴローさん

こんばんは。
音質については感じ方に個人差があるので何とも言えませんが、
録音品質の良いアナログレコードや
SACDなどの高音質盤からのアナログ出力を録音すれば
違いがわかると思います。
デジタルでもアナログでも録音したものは元の音質より
良くなることはないはずですから、
カセットテープを録音するのであれば、
いかに再生音を良くするかが大切だと思います。
ただ、今は性能の良いカセットデッキを入手することの方が
難しいかもしれませんね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/10/21 00:58 | edit

No title

>10年ほど前、「DigiOnAudio2」というソフトでDVD-Aが作れたので、

ウチもやってます。只、Vistaでは使えるが、7では使えないのですよね。

7と違って、VistaはOS自体が使い物にならず、フリーズばかりするので、7/64/32bit対応のUPデートが欲しいです。

最近は、SACDの規格と同様の、DSD録音ソフトが、コルグから出てまして、試し焼きをしてみてます。

URL | コールバンカー #79D/WHSg
2013/10/21 21:54 | edit

No title

コールバンカーさん

こんばんは。
お返事が遅れてしまい申し訳ございません。
「DigiOnAudio2」はVistaでは動くのですか。
知り合いにVistaでは動かないと聞いたので、
今も録音はXPのPCでやってました。
今更どっちでも変わりませんが…(笑)。

コルグは以前からDSDに力を入れていましたね。
本家のSONYがもう少し力を入れてくれれば
普及するかもしれませんが今更無理でしょうか。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2013/10/23 00:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/607-9b3cacaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top