A.V.C 64(Series181)

Audio.Visual.Camera...

キハ281系(特急スーパー北斗)~白煙トラブルは施工ミスか?!  

7月6日に室蘭本線で特急「スーパー北斗(18号)」の1号車機器室付近から白煙が出たトラブルについて、JR北海道は、「ブレーキの火花が車両の床下に入り、配線束のゴムチューブを焦がしたと推定される」と発表しました。
床下に設計図面にはないはずの隙間があいていたそうです。
車両は1993年製で、同一メーカーが12両を製造したものとのことですが、いずれも隙間があったそうです。
 
写真は、昨年6月に白石駅で撮影したキハ281系特急「スーパー北斗」です。
右側の車両は721系…でしたっけ?

 
白煙が出た配線の近くには、鉄粉や埃が800グラムもたまっていたとのことです。
設計図面にはない床下の隙間は、12両すべてにあいており、本来的にはパテで埋めることになっていたそうですが、これが製造当時の施工ミスなのか、老朽化によるものなのかはわかりません。
キハ281系は、量産車が1993年から富士重工業と日本車両製造で製造されました。
白煙を出したのがどちらのメーカー製だったのか自分は把握しておりませんが、鉄粉や埃が800グラムもたまっていても気が付かない鉄道会社側もどうなのでしょうね。
 
JR北海道のリリースペーパーはこちら
 

 
 
話題のブログはこちらから
 
JR北海道 国鉄 JR東日本 キハ281 キハ183 721系
関連記事

Posted on 2014/07/30 Wed. 07:04 [edit]

category: その他

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

こんにちは

JR北海道のメンテナンスはどうなっているのでしょうか?
これだけ立て続けにいろいろなことが起きると「たるんでいる」から
「ふざけるな」と怒鳴りたくなりますね
正直なところいつ何が起きるかわからないので列車に乗れませんね

URL | pajero4900 #79D/WHSg
2014/07/30 14:49 | edit

No title

pajero4900さん

おはようございます。
これだけ不祥事が続けば普通の会社なら潰れていますよね。
国はJR東に支援させようとして役員を派遣させたりしていますは、
JR東も必要以上に関わりたくないのでしょうね。
四半世紀経って分割の弊害が表面化してきたのでしょう。
早く利用者が安心して乗れるようになってもらいたいですね。

URL | SL-10 #79D/WHSg
2014/07/31 10:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://series181.blog.fc2.com/tb.php/955-00f9a63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

検索フォーム

更新通知登録ボタン

最新記事

最新コメント

PVランキング

カテゴリ

アーカイブ

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top